武雄市のいきいき商店街!!


ちゃんぽん街道と、温泉と、黒米と・・・そんな佐賀県武雄市で働くミツタケのブログ。武雄市のいきいき情報をお届けします。
by kitagata-shokokai
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:きょういくいいんかい( 10 )

宇宙旅行から おかえりなさい

宇宙旅行から帰ってきたスゴイ奴。その名は「はやぶさ」くん。

小惑星探査機「はやぶさ」くんは、宇宙を旅する中で様々な苦難やトラブルに遭遇しながらも「イトカワ」という小惑星にに着陸し、そこから、宇宙の岩石やらをカプセルに入れて、今年の6月に地球に舞い戻ってきてくれました。
b0105996_1915941.jpg

その「はやぶさ」くんが武雄にやってきます。
小惑星「はやぶさ」帰還カプセル・詳しくは宇宙科学館H・P(→コチラです)をどうぞ
開催期間は11月27日(土)から30日(火)の4日間。

私たちが、日ごろ何気なく見上げる夜空に浮かぶきらめく星空を旅して、その小惑星に降り立ったなんて、本当に、夢のある話です。そして、そんな「はやぶさ」くんを間近で感じることができるなんて、武雄に住む私たちは本当に幸せものです。

皆さんも、是非お越しください。
そして、宇宙旅行を楽しんだ後は、ほっこりと武雄温泉に入って、武雄・北方の美味しいちゃんぽんを食べて、大楠や紅葉など、ゆたかな自然を感じて・・・・武雄の小旅行もお楽しみくださいね。
[PR]
by kitagata-shokokai | 2010-11-25 19:41 | きょういくいいんかい | Trackback | Comments(0)

肥前黒牟田焼 丸田宣政窯~親子三代の想い

私、教育委員会の評価委員なるものを仰せつかっております。
教育委員会の行っているいろんな事業を外部の目から意見する、という役目です


私を含め5名の委員でいろんな意見を出しているのですが、5名とも共通して「素晴らしい!」と感じている事業の一つが、武雄市図書館・歴史資料館の企画展です。
武雄の歴史・文化を、非常に面白い切り口で、私たちに提供し、楽しませてくれています。

9月4日から開催されております企画展も素晴らしいです。
武雄焼を代表する伝統の黒牟田焼の歴史、そして今を、多くの人に楽しんで頂きたいとの想いで企画されました「肥前黒牟田焼 親子三代展」(詳しくは、武雄図書館H・Pをどうぞ)

黒牟田焼の歴史やその美しさを感じるのも一つの楽しみだとは思いますが、作り手の生の声が聞ける、ギャラリートークも楽しみですね。
b0105996_21413728.jpg

是非、多くの皆様に足を運んでいただきたいと思います。
[PR]
by kitagata-shokokai | 2010-09-06 22:01 | きょういくいいんかい | Trackback | Comments(0)

み、見たい。

子どもの頃、親に連れられて、テント小屋でサーカスを見たことがあります。

グルグルグルグル、カッコいい大人たちが舞ったり踊ったり、はたまたクマがボールの上を愛くるしく歩いたり、ハラハラドキドキの連続、そして、愉快なピエロ。

そこで初めて見たサーカスは、まさに夢の世界でした。その時の事は今でも鮮明に覚えています。

なんだか、大人になった今でも、サーカスって、私の心をくすぐります。
子どもの頃ワクワクした記憶って、残っているのでしょうか。

武雄にも、サーカス団がやってくるらしいです。
しかも、世界最高のレニングラード国立舞台サーカス。
b0105996_20273666.jpg

チケット、あるかなー?聞いてみようかな。

しかし、武雄市の文化協会さんの企画されるイベントは素晴らしいですね。
今後も期待しています。
[PR]
by kitagata-shokokai | 2010-07-27 20:42 | きょういくいいんかい | Trackback | Comments(0)

きょういくいいんかい

きょういくいいんかい。
皆さん、どんな印象をお持ちでしょうか?

「何だか難しそう」とか「住む世界が違いすぎる」なんて思っていらっしゃる方、多いと思います。
→私もそうでした

、が、しかし、昨年度から「教育委員会評価委員」という、なんとも大それた役を仰せつかり、皆様のご指導のもと、教育委員会の事業を勉強させていただく機会がありました。

そこで知った、教育委員会の姿は、想像していたものとは大きく異なる、なんとも幅広い活動なのでした。
もちろん、難しい内容は多いのですが、様々なユニークな取組みも多く「うむうむ、なるほどー」と、感心させられることばかりでした。
b0105996_15473599.gif

でもって、引き続き、本年度も、教育委員会の評価委員を仰せつかりました。

私なんかで、いいのか?(←本心)
・・・という思いは強くあるのですが、一つでもお役に立てるよう、頭をやわらかーく、知恵をフル回転して頑張りたいと思います。
[PR]
by kitagata-shokokai | 2010-07-14 16:25 | きょういくいいんかい | Trackback | Comments(0)

がんばれ、ニッポン。

私ミツタケは、自転車のロードレースほど、サッカーの事がよくわかりません。
選手の事もよく知りません。

、が、しかし、そんな事は、今や、言ってられないでしょう!!
日本代表が頑張る姿、これは、同じ日本人として応援せずにはいれません。

6月29日(火) 日本 VS パラグアイ
武雄市では、パブリックビューイングが開催されます。
b0105996_1247418.jpg

がんばれ、ニッポン。
[PR]
by kitagata-shokokai | 2010-06-28 13:35 | きょういくいいんかい | Trackback | Comments(0)

こども・おとな

私ミツタケは大人(多分おっさん)です。
、が、しかし、こどもでありたいと常日ごろ思っております。

損得とか、利害とかお金とか、そんな大人の事情で物事と接するのではなく、こどもの頃に感じていたような純粋な感覚でワクワクしながら暮らして行きたいと思うのです。こどものころ、裏山を駆けずり回っていた時のように。

そんな、こども・おとなを目指している私にとって教科書があります。
そう、皆さんもご存知の、星の王子さま(サン・テグジュペリ)

その星の王子さまの人形劇
b0105996_21214483.jpg

武雄市文化会館にて開催されるようです。

武雄市文化会館のこども・おとなAさんから「脚本・演出・美術・人形操演にいたる全てを1人で行われる平常さん、いいですよー」と連絡を受けました。

ついつい、大人の事情に流されつつある、そこの貴方、私? 本当に大切なものは何かを感じてみるいい機会になるかもしれません。

星の王子さま人形劇
 2010年2月12日(金) 19時開演 武雄市文化会館 全席指定 2,000円 (当日2,500円)
[PR]
by kitagata-shokokai | 2010-01-29 21:43 | きょういくいいんかい | Trackback | Comments(0)

やまのにぎわい

炭鉱で働く男たちの栄養源として生まれた、北方ちゃんぽん。
その歴史は炭鉱を抜きにして語ることは出来ません。

その武雄市・北方の炭鉱の歴史をじっくりと知る企画展が開催されます。ヨッ、待ってました。

鉱山のにぎわい ~石炭発掘~
b0105996_11392853.jpg

平成21年8月11日(火)から10月4日(日)
武雄市図書館・歴史資料館(エポカル武雄)

1751年・宝暦元年までさかのぼる北方炭鉱の歴史。時代は明治、大正へと流れ、戦争の時代へ、激動の時代に代表的な燃料源「黒いダイヤ」といわれ重宝されていたのです。
昭和の時代には、大資本の炭鉱開発が行われ、多くの労働者であふれ、隆盛を極めていたとの事。そんなエネルギーあふれる時代に誕生した一つが北方ちゃんぽんなのです。

皆さんも、武雄・北方の炭鉱の大いなる歴史にふれてみませんか?私も、ワクワク楽しみです。
武雄図書館エポカルの方々、今回は素敵な企画ありがとうございました。
[PR]
by kitagata-shokokai | 2009-08-10 13:12 | きょういくいいんかい | Trackback | Comments(0)

木の香りがする素敵な展示室

武雄市の図書館、大好きな空間です。
本を探しに、木の香りのするこの建物に入ると、心穏やかになります。

図書館に入ってすぐの所に素敵な展示室があります。
その展示室にて今、待ちに待った企画展が開催されています。

松尾重利 作陶 独立40周年記念展
b0105996_21284387.jpg

武雄市若木町に、凌山窯をかまえていらっしゃる松尾さん。
初めてゆっくりと話をさせていただいたのですが、とっても穏やかな方で、作陶への思い、武雄・若木町の焼き物の歴史や、土の話など、気さくに話していただきました。
松尾さんの作品は、なんだか、そのお人柄のようにやわらかい雰囲気を感じました。心に響きました。
7月4日(土)・5日(日)・11日(土)にはともに午後1時30分から、ギャラリートークも開催される予定となっております。こちらも楽しみですね。

昔からずっと、図書館の企画展示室のスペースを、武雄市で活躍されている作家さんに接する場として活用して欲しいと思っておりましたので、今回のような企画展が開催され、非常に嬉しく思っております。
武雄市図書館、そして、武雄市教育委員会の皆さん、素晴らしい企画をありがとうございました。これからも期待しています。

松尾重利 作陶 独立40周年記念展  
2009年6月27日(土)~7月12日(日) 9:00~17:00 月曜休館
木の香りがする図書館・武雄市図書館へぜひ、足をお運びください。

武雄温泉通りには緑青(コチラ)もオープンしております。
今こそ陶芸の町「タケオ」を全国の皆さんに、分かりやすくお伝えしていきましょう。
[PR]
by kitagata-shokokai | 2009-06-28 22:14 | きょういくいいんかい | Trackback | Comments(0)

武雄市のいきいき公民館!!

公民館・こうみんかん

私、ミツタケにとって、仕事柄よく北方町公民館(ココのスタインウェイのピアノはすごいです)には出入りさせていただいておりますが、なかなかなじみのない方も多いことと思います。

そんな人におすすめのサイトが開設しました。
b0105996_10163122.jpg

ザ・教育委員会H・P(コチラをクリックしてください)

そうです、私ミツタケがこの前から(こんな感じで)関わらせていただいております教育委員会のH・Pです。
日々更新されている各公民館ブログは非常に魅力的です。こんなにもいきいきとした人たちが公民館で活躍されているなんて、失礼ながら知りませんでした。本当に素敵です。

この公民館ブログがより多くの市民の方々に見ていただくようになれば、市民の方々の意見がコメントなどを通じて気軽に公民館に届くことになります。真に市民に開かれたパブリックスペースが誕生しそうです。ワクワクしてきます。
[PR]
by kitagata-shokokai | 2009-02-22 10:44 | きょういくいいんかい | Trackback | Comments(0)

きんちょう

久しぶりに緊張しまくりの会議でした。
b0105996_1711789.jpg

「武雄市教育委員会評価委員会」の委員に委託されたのです。

「きょういくいいんかい」なんて、あまりにも畑違いのジャンルで、この話が来てからも迷いに迷っていたのですが、ほんの少しでもお役に立てれば、との思いで引き受ける事にしました。

「教育委員会」につきまして、少しでも分かりやすくお伝えできるよう、頭をやわらかーく取り組んで行きたいと思います。
[PR]
by kitagata-shokokai | 2009-02-12 17:22 | きょういくいいんかい | Trackback | Comments(2)


カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
あんこさん、コメントあり..
by kitagata-shokokai at 08:32
はじめまして。素敵なお店..
by あんこ at 17:17
えりんこさん、コメントあ..
by kitagata-shokokai at 18:06
突然すみません。 わら..
by えりんこ at 08:48
おばあちゃんへ 月はじ..
by kitagata-shokokai at 12:38
秘密裏の特産品づくり!ワ..
by mitsuketai at 22:32
隊長さま 今、秘密裏に..
by kitagata-shokokai at 21:25
この豆腐はボディ感がしっ..
by mitsuketai at 00:07
検索
ブログパーツ
最新のトラックバック
黒髪、黒米、どろんこ満喫!
from Mizupon's Good..
早出の楽しみ。
from まちなか『がばい』日記
在宅(内職)アルバイト
from ,ちゃんぽんジュルジュル
ライフログ
お気に入りブログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧