武雄市のいきいき商店街!!


ちゃんぽん街道と、温泉と、黒米と・・・そんな佐賀県武雄市で働くミツタケのブログ。武雄市のいきいき情報をお届けします。
by kitagata-shokokai
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:武雄オリンピック応援隊( 16 )

がんばろう東北 がんばろう日本

b0105996_20581824.jpg

今、武雄市内のあらゆる所で見かける「のぼり旗」

この「のぼり旗」には、東日本大震災の被災者の方々への心からの応援の気持ちが込められていると共に、遠く離れた九州・武雄に暮らす私たちも、たとえ景気が落ち込んでも、とにかく元気を出してがんばろう!そして、この気持ちをずっと忘れないようにしよう、との想いが込められています。

現在、武雄市商工会におきましても、のぼり旗の販売受付(1枚2310円)を行っております。のぼり旗をお買い上げ頂きました一部は、義援金として被災地へ送られます。
この想いに賛同される方は、ぜひ、ご連絡をお願いします。

この「のぼり旗」を発案されたのは、まさに、私にとって頼れる兄貴分的な存在でもある木須さん。今、被災地支援にも動こうとされています。

私は、被災地へ行って直接支援する事は出来ないのですが、今、自分に出来る事で何か貢献できるよう・・・つまりは「がんばろう自分!」という想いを「のぼり旗」を見て、また新たにしました。
[PR]
by kitagata-shokokai | 2011-06-30 21:38 | 武雄オリンピック応援隊 | Trackback | Comments(2)

走って、走って、走って、貢献します!!

私ミツタケは走ることが大好き。

なぜ?って聞かれても、上手く答えきれないのですが、なんとなく私のリズムにとってもあうのです。
走っていると、なんだか自然体でリラックスできるのです。

最近では、nike+という素晴らしいアイテムを手に入れて、ご機嫌に走っています。
このnike+は、シューズにチップを装着するだけで、走行距離やタイムラップ、カロリー計算などを自動的に測定してくれて、そのデータがnike+のホームページ上に記録されるというとってもワクワクするアイテムなのです。

そのnike+から、今回の東北関東大震災の被災者支援として、素晴らしいチャレンジ『ALL FOR JAPAN』がスタートしました。(詳しい内容はコチラです。)

このチャレンジ、世界中のNike+ランナーが1マイル(約1.6km)走るたびに、ナイキ社が1ドルの義援金を米国のNPO「Architecture for Humanity」に寄付して下さるものです。

例えば、今日8キロ走ったとすると、5マイル=5ドル(約410円)がナイキ社より被災地に寄付されるというものです。

つまり、私が走ったら走っただけ、多くの寄付が出来るという仕組みなのです。

期間は2011年3月28日(火)から2011年5月29日(水)までの2ヶ月間。
私も走って、走って、走って、貢献したいと思います!!
b0105996_1735254.jpg

[PR]
by kitagata-shokokai | 2011-03-30 17:15 | 武雄オリンピック応援隊 | Trackback | Comments(4)

宮崎応援隊

口蹄疫の終息宣言が出されました。

4月20日の発生確認から4ヶ月余りという長期間に及ぶ苦闘。
日本の畜産を守るために、大切な家畜を犠牲にし、あるいは、休む間もない消毒作業に追われた畜産農家の方々頑張り、苦労、そして悲しみを考えると、本当に心が痛みますと共に、感謝の心でいっぱいになります。

宮崎の関係者の方々のご苦労は、並大抵のものではなかったかと思われます。
それと共に、宮崎の商工業に携わっている方々もまた、大変なご苦労をされた事だと思います。

この度、宮崎県商工会連合会では、口蹄疫で打撃を受けた宮崎県下の中小・小規模企業の売上回復や販路拡大の一助となるべく「がんばってます宮崎!口蹄疫復興支援キャンペーン」を始めとした宮崎復興支援事業が始まりました。

同キャンペーンの一環として、宮崎県下商工会会員企業の商品43品を掲載した電子カタログが完成しております。(詳しくはコチラのH・Pをご覧下さい。)

私も商工会にお世話になる1人として、仲間である、宮崎の商工会会員の皆様の復興にお力になれるよう、応援して行きたいと思います。

みなさんも、ご支援、ご協力の程よろしくお願い致します。
[PR]
by kitagata-shokokai | 2010-08-31 15:07 | 武雄オリンピック応援隊 | Trackback | Comments(0)

宮崎応援隊の想い

b0105996_17354266.jpg

武雄商工会議所青年部、楼門朝市実行委員会、そして我らが、武雄市商工会青年部。
武雄市の3団体が一つになり、宮崎県で発生しております口蹄疫の被害にあわれた方への義援金活動を行いました。

一昨日、皆様から寄せられた想いのこもった義援金(401,144円)が、3団体のトップから武雄市社会福祉協議会へ手渡されました。
義援金は、武雄市社会福祉協議会から佐賀県共同募金会を通じ、宮崎県へ送られます。

被害にあわれた方に、少しでも、お力になればと思います。
一日でも早く、宮崎の人たちに笑顔が戻りますように。
[PR]
by kitagata-shokokai | 2010-07-13 17:42 | 武雄オリンピック応援隊 | Trackback | Comments(0)

一日でも早く笑顔が戻りますように

口蹄疫の問題と今も戦っていらっしゃる宮崎県川南町の方々を応援しようと、武雄市商工会青年部のメンバーが立ち上がり、部員さんのお店や楼門朝市での募金活動、被害現場の現状をお伝えする活動など、小さいながらも自分たちで出来る活動を行っています。

その一つ、宮崎・川南の方々への応援メッセージの寄せ書きに、古川佐賀県知事から、心のこもった言葉を書いて頂きました。

この寄せ書きは、責任を持って、川南町の商工会青年部の仲間に届け、被害にあわれた方々や、現場で今も戦っている方々に見ていただきたいと思います。
b0105996_239556.jpg

宮崎・川南の方々に一日でも早く笑顔が戻りますように・・・
[PR]
by kitagata-shokokai | 2010-06-04 23:22 | 武雄オリンピック応援隊 | Trackback | Comments(0)

楽しい チャリティー

口蹄疫の被害に今も苦しんでいらっしゃる宮崎の方々の為、少しでも力になりたい、との熱い気持ちで、本日の楼門朝市におきまして行われました支援金の募金活動、全額寄付のチャリティー活動に参加しました。(よもぎさんのブログにもアップしていただいています→どうぞ。)

多くの方々にお越しいただき、暖かいお気持ち、そして寄付、応援メッセージをいただきました。
b0105996_21492649.jpg

私も、チャリティーで「お茶+黒ん坊(の切れ端)」を提供させていただき、微々たる金額ですが、全額寄付させていただきました。
b0105996_2150066.jpg

チャリティーイベント、なんだか、すごく楽しかったです。
皆さんありがとうございました。
[PR]
by kitagata-shokokai | 2010-05-30 22:01 | 武雄オリンピック応援隊 | Trackback | Comments(2)

支援の輪

支援の輪が広がっています。
b0105996_18171524.jpg

武雄市商工会青年部のメンバーやOBのお店におきましても、宮崎・川南の募金応援活動が始まりました。6月20日までの期間で実施します。ご協力をいただければ嬉しいです。

口蹄疫の被害にあわれた方々に、一日でも早く笑顔が戻りますように・・・

募金箱設置協力店(平成22年5月26日:現在)

武雄市北方地区
○すみ理美容室 ○炉端焼 陣八 ○居酒屋 うみ ○NUF NUF  ○㈲共創 
○居酒屋むら八  ○石丸製菓店

武雄市山内地区
○ガーデンマーケット ぐみの木 ○長井自動車  ○㈲外尾自動車 

○武雄市商工会
[PR]
by kitagata-shokokai | 2010-05-26 18:32 | 武雄オリンピック応援隊 | Trackback | Comments(2)

TAKE ACTION!

武雄市商工会青年部のメンバーの一人から、宮崎県・川南町の口蹄疫問題の状況を表したメールの存在を教えてもらいました。

------以下転載させていただきます------------

消毒剤が圧倒的に足りません。
消毒剤の事は昨日書きましたが、 人手も圧倒的に足りません。

政府は“現場スタッフを国としても確保している”と発表してますが、一昨日までの現場スタッフ350人のほとんどは県のスタッフ。
九州農政局から3人の獣医師と20人のスタッフ、追加で30人の自衛隊。
農政局の獣医師はペーパー獣医師で現場しゃまともに牛に触ることも出来ない、追加で来た自衛隊は4日出たら2日休み実質2/3の労力。

昨日から宮崎による確保と九州各県の応援により倍の700人体勢に。
それでも殺処分対称の1割しか処分出来てません。
県も、保健所も、獣医師も、JAも、市町村も、休みなしで必死になって頑張ってます。
保健所の友人はGWどころか、発生からずっと休み無し、6~21時の重労働。爪は割れ、消毒剤で手の皮膚が爛れ…、 それでも必死になって戦ってます。
旦那さんも新婚、子供が産まれて初めてのGWも休み無しで頑張ってくれてます。
ホントに感謝しています。

それでも全然処分が追い付かないんです。
今、処分対称の10万頭のうち、20日間で処分が終わったのは1万頭にも届きません。
今1日の処分頭数が千頭。毎日発症する頭数の方が圧倒的に多いんです。
感染した牛は毎日10億個、豚は5兆個のウイルスを撒き散らします。感染拡大が止まりません。

4月末に発症した友人の農場では、今のペースでは5月内に処分出来るかどうかと言った所です。
全て殺されてしまう。それでも弱れば排出するウイルスが増える。だから、殺されるのがわかってても、毎日餌をやり、ビタミンをやり、あらゆる手を尽くして少しでも牛を健康に保とうとしてます。
でも、農場全ての牛に広がり、弱い子牛から次々に弱り、死んでいきます。
死んでも処理業者も出入りできないため、死体の上に大量の石灰を乗せても、腐敗し異臭を放ち始め、 それでも親牛は自分の子を一生懸命舐め、石灰を落とそうとします。
消毒剤の不足から、本来は牛に使わないような強い薬を大量に毎日浴びせられ、牛は毛が抜けぼろぼろになっていきます。
そんな中で、自分の家族同然の牛を殺す事も出来ず、飼い続けなければならないんです。

また、保健所や獣医師が殺処分現場に集中せざるを得ず、発症が疑われる農場の検査も出来ず、
テレビや報道では50件80000頭となっていますが、
俺が把握してるだけで発症の疑いがあり検査待ちの所があと40農場あります。
とにかく人手が足りないんです。

もう殺処分が追い付かないんです。首相が激甚災害に認定し、自衛隊を出さない限り、拡大は収まりません。
「その必要があるかどうかを関係閣僚と話し合い、必要とあれば検討する」とか言ってる場合じゃないんです!!

ワクチンと言う手も有りますが、現行の法律では使えず、
しかも大臣は「参院選後の国会で立案立法を…」
とか言ってますが、
その頃には国内の牛・豚・山羊・羊・鹿・猪…等の偶蹄類はいなくなってるでしょう。

皆さんにお願いです。
とにかく、今、宮崎で大変な事が起こってると言うことを、多くの人に伝えて下さい。もう世論で政府を動かすしか方法がないんです。

資材機材も、人手も、予算も…
もう国に頼るしかないんです。
よろしくお願いします。

------------------------

武雄市商工会青年部では、次回(5/30)の「武雄温泉・楼門朝市」におきまして、宮崎県で発生しております、口蹄疫への義援金を募る募金活動を行います。

私も川南町の方々と親しくさせていただいた一人として、真剣にこの現状を、多くの人たちに伝えて行きたいと思っています。

TAKE ACTION!
[PR]
by kitagata-shokokai | 2010-05-25 21:58 | 武雄オリンピック応援隊 | Trackback | Comments(0)

私たちは宮崎(川南)を応援します

宮崎県・川南町。
今年の1月、私たち武雄市商工会青年部のメンバーで川南町名物トロントロン朝市に出店させていただき、交流をさせていただきました。(詳しくはコチラです)
b0105996_11264068.jpg

↑その時の写真です。

その宮崎県・川南町周辺において、すでに皆さんもご承知のとおり口蹄疫(こうていえき)問題で大変な被害が出ております。私たちがお世話になったトロントロン朝市も2ヶ月連続で中止になるなど、その被害は町中に広がっているそうです。

中島部長と武雄市商工会青年部のメンバーの方々と話し合い、何か恩返しが出来ないかと考え、微々たる支援ですが支援金(5万6千円)を寄付させていただきました。

少しでもお力になればと思います。
協力を頂いた皆様の熱い想いにも感謝。

現在、あまりにも事態が深刻過ぎますが、落ち着いたら「宮崎・川南応援隊」(click!)として、何か行動をして行きたいと思っております。
[PR]
by kitagata-shokokai | 2010-05-21 12:04 | 武雄オリンピック応援隊 | Trackback | Comments(2)

やったぞ!!

私ミツタケが唯一、興味を持って見ている(、と言ってもテレビではなくインターネットで)スポーツ、それは、自転車・ロードレース。

現在、イタリアでは、イタリアを1周するなタフなレース、ジロ・デ・イタリアが開催されています。
この、ジロ・デ・イタリアは、ツール・ド・フランスなどとともに自転車ロードレースの世界3大レースに数えられている、まさに、ビッグレース。

その、ジロ・デ・イタリアにおきまして、1人の侍が、とんでもない快挙を達成してくれました。
日本人として唯一出場している、ブレイブテレコム所属の新城幸也選手が、5月13日の第5ステージにおいて、3位入賞、しかも、最も攻撃的な走りをした選手に与えられる「逃げ敢闘賞」も受賞したのです。

やったぞ!!

147kmもの距離を、逃げに逃げて、そして逃げ切るなんて、本当に心の底からワクワクさせてくれます。感動をありがとう、新城選手。そして、来たるべく次のレースでも、その、アグレッシブな走りを期待しています。

「今すぐ、イタリアに応援に行きたい!行きたい!行きたい!」
・・・気持ちをグッと抑えて週末は、武雄の町を、こんな感じで(→click!)走ってみようかなー
b0105996_17314867.jpg

[PR]
by kitagata-shokokai | 2010-05-14 17:29 | 武雄オリンピック応援隊 | Trackback | Comments(0)


カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by kitagata-shokokai at 13:38
ここの精養軒の前の店が井..
by あ at 10:13
あんこさん、コメントあり..
by kitagata-shokokai at 08:32
はじめまして。素敵なお店..
by あんこ at 17:17
えりんこさん、コメントあ..
by kitagata-shokokai at 18:06
突然すみません。 わら..
by えりんこ at 08:48
おばあちゃんへ 月はじ..
by kitagata-shokokai at 12:38
秘密裏の特産品づくり!ワ..
by mitsuketai at 22:32
検索
ブログパーツ
最新のトラックバック
黒髪、黒米、どろんこ満喫!
from Mizupon's Good..
早出の楽しみ。
from まちなか『がばい』日記
在宅(内職)アルバイト
from ,ちゃんぽんジュルジュル
ライフログ
フォロー中のブログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧