武雄市のいきいき商店街!!


ちゃんぽん街道と、温泉と、黒米と・・・そんな佐賀県武雄市で働くミツタケのブログ。武雄市のいきいき情報をお届けします。
by kitagata-shokokai
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:商工会より耳より情報( 445 )

2017 宝寿窯さんの新作カップ

魅力的な武雄の陶芸作家さんの作品を、ちょっと身近に楽しんでもらおう!
との想いで、武雄温泉ハイツさんとのコラボイベントとしてスタートした「武雄の陶芸作家による2017新作ビアカップ、焼酎カップで楽しむビアガーデン」。
b0105996_103416100.jpg

武雄らしい美味しいおつまみを食べながら、ビール、焼酎を楽しんでもらって、お気に入りのビアカップは1個プレゼント!!という、美味しい企画です。(詳しくはこちらをご覧ください)。

2017年・新作ビアカップをご紹介します。今日ご紹介するのは宝寿窯さん。
b0105996_1035418.jpg

今年の新作カップも、圧倒的な存在感です。
作家山本さんに話をきいたところ、今年の新作カップは、縁起がよいといわれる麻の波紋をモチーフにして作られたぞうです。こんな話を聞けるとなおさら楽しくなりますね。
皆さん、ぜひ、宝寿窯さんの新作カップ手に取ってお楽しみください。

宝寿窯  武雄市山内町宮野1947  ☎0954-45-3290
[PR]
by kitagata-shokokai | 2017-07-04 10:39 | 商工会より耳より情報 | Trackback | Comments(0)

2017 亀翁窯さんの新作カップ

魅力的な武雄の陶芸作家さんの作品を、ちょっと身近に楽しんでもらおう!
との想いで、武雄温泉ハイツさんとのコラボイベントとしてスタートした「武雄の陶芸作家による2017新作ビアカップ、焼酎カップで楽しむビアガーデン」。
b0105996_14202647.jpg

武雄らしい美味しいおつまみを食べながら、ビール、焼酎を楽しんでもらって、お気に入りのビアカップは1個プレゼント!!という、美味しい企画です。(詳しくはこちらをご覧ください)。

2017年・新作ビアカップをご紹介します。今日ご紹介するのは亀翁窯さん。
b0105996_14203432.jpg

窯主の古賀末廣さんは、古唐津の伝統技法を守りつつ独自の作風を生みだしている作家さん。
なるほど、ビアカップは土ものの温かみのある古賀さんテイストの作風なのですが、焼酎カップは、あらびっくり!なんと磁器の作品。今回特別に、磁器の焼酎カップを作ってもらいました。
今までとはちょっと違った亀翁窯さんの世界を楽しんください。

亀翁窯  武雄市山内町三間坂甲15632-3  ☎0954-45-5285
[PR]
by kitagata-shokokai | 2017-07-03 15:25 | 商工会より耳より情報 | Trackback | Comments(0)

房 空路さんの器・おいしい魅力にうっとり

武雄市山内町の黒髪エリア。
美しい山間に、素敵な窯元が点在するちょっぴり大人なエリア。

その入口に位置する窯元「房 空路」さん。
美しい絵付けが施された作品は見るものを魅了します。

そんな美しい器を、より魅力的に楽しんでいただく為「房 空路」さんの器で楽しむ、粋なお食事も提供されています。
見た瞬間、思わずハッとするような魅力的な器に盛られるお料理、いかがです?
b0105996_11333173.jpg

「房 空路」さんの美しい器で楽しむハイセンスな料理の品々。美味しそうでしょー?
b0105996_1133413.jpg

メインはお蕎麦。
窯主である佐々田成子さんの息子さんが蕎麦打ちの修行に出向かれたのち、戻ってこられて出されているという本格的なお蕎麦。日本酒と一緒に、なんてよさそうですね。
b0105996_11334830.jpg

デザートも、なんともかわいくて、思わすニヤリとしてしまいます。
b0105996_11335712.jpg

黒髪山の美しいロケーション、川のせせらぎの音を聞きつつ、しっとりと美味しい料理を、美しい器を楽しみながら楽しむ。なんだか大人、って感じですね。

房 空路さんの夜のコースメニューは事前に予約が必要です。みなさん、ぜひ、お出かけください。
[PR]
by kitagata-shokokai | 2017-06-30 11:48 | 商工会より耳より情報 | Trackback | Comments(0)

黒髪の里 焼き物コーナー リニューアル!

武雄市山内町にあります道の駅「黒髪の里」。
朝採りの新鮮野菜から、地元名物のお菓子やお漬物など、魅力的な品々が並ぶ大人気の道の駅。

その道の駅「黒髪の里」のもう一つの名物が武雄市内の作家さんによる個性的な、焼き物コーナー。
b0105996_1685814.jpg

その、焼き物コーナーがこの度、全面的にリニューアルオープンしています。
b0105996_16151689.jpg

リニューアルにともない、今回、新たに武雄市の若手作家「七ツ枝窯」さんが参加され、さらにその魅力がアップしました。

当然、現在出品されている作家さん達も、新作の器などを展示しています。
b0105996_1692913.jpg

この、焼き物コーナーを見るたびに、武雄って、磁器に陶器に、いろんな作風が楽しめるエリアだなー、と改めて感じます。
b0105996_1693766.jpg

皆さんも、リニューアルした道の駅「黒髪の里」焼き物コーナー、ぜひ、お立ちよりください。
[PR]
by kitagata-shokokai | 2017-06-29 16:13 | 商工会より耳より情報 | Trackback | Comments(0)

亀翁窯 あかり展 好評開催中!!

武雄市山内町。道の駅黒髪の里からちょっと登ったところに窯を構えていらっしゃる亀翁窯さん。

伝統的な古唐津の技法をベースにした、土ものの温かい作風が魅力的な窯主の古賀末廣さんと奥様の浩子さんのお二人で作陶活動をされています。

現在佐賀市にあります、ギャラリー欒(まどい)さんで「あかり展」を開催されています。
ギャラリーのとびっきり素敵な様子をご紹介します。
b0105996_16503946.jpg

古民家をよみがえらせた雰囲気満点のギャラリーに輝く、なんとも、温かみのあるランプシェード。
b0105996_1651172.jpg

まさに、異空間。心ときめきますね。
b0105996_16512582.jpg

「あかり展」は今週末25日(日)までです。みなさん、ぜひお出かけください。

期間:平成29年6月20日(火)から25日(日 11時から17時まで
場所:ギャラリー欒(まどい) 佐賀市東佐賀町14-30  0952-28-0752
[PR]
by kitagata-shokokai | 2017-06-22 17:02 | 商工会より耳より情報 | Trackback | Comments(0)

吉田求 夏の陶

武雄市山内町・美しいロケーションの黒髪エリアにある窯元・桃林窯さんから、夏の展示会のおしらせです。
b0105996_13311315.jpg

吉田求 夏の陶

ビアマグや、片口、カレー皿など夏の涼しげな器、およそ300点。
料理映えする粉引きの器や、刷毛目を施した器など、夏を意識した涼しげな作品の数々が展示されます。

今回の企画展は、福岡市南区にあるギャラリー「器らくや悠遊」さんで行われます。
期間中7月9日(日)10日(月)は、夏の薬膳カレーランチも楽しめるそうですよ。

みなさん、ぜひお出かけください。

期間:2017年7月8日(土)から16日(日)
時間:11時から19時(最終日は17時)
場所:器らくや 悠遊 福岡市南区向野2-4-8 092-554-2220
薬膳カレーランチは、7月9日(日)10日(月)の12時から14時まで。(先着8名様)
[PR]
by kitagata-shokokai | 2017-06-22 13:43 | 商工会より耳より情報 | Trackback | Comments(0)

山内あじさい通り、見ごろです。

大好きなあじさい通り。
あまり知られてはないと思いますが、個人的にお気に入りの場所です。
b0105996_131246.jpg

あじさい通りは武雄市山内町の山道沿いにあります。
手入れの行き届いた色とりどりのあじさいが、今、見ごろを迎えています。
b0105996_1314069.jpg

美しいあじさい通りの先には、中島陶芸さんがあります。
窯主の中島和雄さんが長い年月をかけ、心をこめて育てられたあじさい、お見事の一言です。
b0105996_132338.jpg

中島さんの作品からも、その優しい想いが伝わってくるみたいです。
b0105996_13133475.jpg

皆さんも、ぜひ、お出かけください。

中島陶芸 武雄市山内町大野8493-1 電話0954-45-2508
[PR]
by kitagata-shokokai | 2017-06-16 13:14 | 商工会より耳より情報 | Trackback | Comments(0)

ボーノ!

今日は久しぶりにイタリアンランチ。
ワクワクですね。
b0105996_14211310.jpg

武雄市山内町にある職場から、車で5分行ったところにあるレストラン。
トラットリヤミマサカ。

スタイリッシュな空間で、洗練された料理を楽しむ事ができます。
そうそう、オーナーの鳥谷さんの小粋なおもてなしも魅力的です。
b0105996_14265394.jpg

夏野菜たっぷり菜園トマトスパゲッティ。
b0105996_14223487.jpg

低温調理したありたどりのロースト。
b0105996_14224713.jpg

食後のスィーツ、パンナコッタまで、おいしく楽しみました。
b0105996_1423179.jpg

こんな素敵な時間を田舎でも楽しむことができるって、なんとも贅沢ですね。
[PR]
by kitagata-shokokai | 2017-06-05 12:49 | 商工会より耳より情報 | Trackback | Comments(0)

たまにはフレンチなんてシャレこんでみました

なかなかフレンチなんて食べにいく機会はないのですが、多くの人から「あのお店良かったよ~」、と聞くもので、ちょいとランチタイムに行ってみました。

見た目も美しい、色とりどりの素材が楽しめる前菜。繊細な味付けが素敵です。
b0105996_23384521.jpg

そんでもって、メインは伊万里牛。私好みの赤身のお肉、なんともジューシーですね。
b0105996_2339514.jpg

美しいデザート。とろける美味しさです。
b0105996_23393126.jpg

伊万里にある名店「ブイヨン」さん。噂にたがわぬ名店ですね。
b0105996_23394983.jpg

なんとも幸せなランチタイムを、ありがとうございました。
[PR]
by kitagata-shokokai | 2017-05-31 17:24 | 商工会より耳より情報 | Trackback | Comments(0)

川登SAにて武雄の窯元市開催中!

今日(5月13日)から明日まで、高速長崎自動車道の川登SA下り線におきまして、
b0105996_10353093.jpg

武雄の窯元市が開催されています。
この企画、川登SAの杉原支配人さんの「県外から利用されるSAのお客様に、ぜひとも武雄の魅力、特に焼き物の魅力を知って頂きたいですね☆」という熱い想いで実現しました。
b0105996_10354548.jpg

ちょうど、フードコーナーのすぐ横あたりにて開催しております。
今回出店して頂いたのは、武雄市商工会窯業部会の3つの窯元さん。
女流作家らしい繊細な絵付けが魅力の葉月窯さん。
b0105996_1036061.jpg

写真には登場頂けませんでしたが、既存の焼き物の常識を打ち破る作風が魅力の宝寿窯さん。
b0105996_1036125.jpg

古唐津焼の伝統をいかした、あたたかみのある土ものの作風が魅力的な東馬窯さん。
b0105996_10362110.jpg

3つの窯元さんが出展されています。

この企画、月に一度でも定例的な開催が出来ればよいなー、と。そして、川登SAの名物企画に育っていければなー、なんて思っているところです。

皆さん、ぜひ、お立ち寄り下さい。
[PR]
by kitagata-shokokai | 2017-05-13 16:17 | 商工会より耳より情報 | Trackback | Comments(0)


カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by kitagata-shokokai at 13:38
ここの精養軒の前の店が井..
by あ at 10:13
あんこさん、コメントあり..
by kitagata-shokokai at 08:32
はじめまして。素敵なお店..
by あんこ at 17:17
えりんこさん、コメントあ..
by kitagata-shokokai at 18:06
突然すみません。 わら..
by えりんこ at 08:48
おばあちゃんへ 月はじ..
by kitagata-shokokai at 12:38
秘密裏の特産品づくり!ワ..
by mitsuketai at 22:32
検索
ブログパーツ
最新のトラックバック
黒髪、黒米、どろんこ満喫!
from Mizupon's Good..
早出の楽しみ。
from まちなか『がばい』日記
在宅(内職)アルバイト
from ,ちゃんぽんジュルジュル
ライフログ
フォロー中のブログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧