武雄市のいきいき商店街!!


ちゃんぽん街道と、温泉と、黒米と・・・そんな佐賀県武雄市で働くミツタケのブログ。武雄市のいきいき情報をお届けします。
by kitagata-shokokai
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:商工会より耳より情報( 442 )

亀翁窯・秋のびらき

武雄市山内町、道の駅黒髪の里の裏手にある亀翁窯さん。自然そのものを感じさせるフォルムが魅力です。
b0105996_910893.jpg

窯主・古賀末廣さんは「一生一品」という個言葉を大切にされており、気品ある器づくりを目指さてています。
b0105996_910247.jpg

ドキッとする美しさの大皿。古武雄の技法を受け継ぎつつ現代のスタイルにアレンジしてある素晴らしい作品です。
b0105996_9103987.jpg

そば猪口も、まさに古賀ワールド。魅力的ですね。
b0105996_9105436.jpg

コーヒーカップも思わず手にとってみたくなる素敵な仕上がりです。
b0105996_91146.jpg

亀翁窯秋の窯びらきは、工房兼ギャラリーにて11月19日(土)から11月23日(水)まで開催されています。現在修復中の「のぼり窯」も見ることができます。
期間中は和洋の手作りお菓子のおもてなしも行っていただけるようです。こちらも楽しみですね。

亀翁窯 武雄市山内町三間坂甲15632-3 ☎0954-45-5285
[PR]
by kitagata-shokokai | 2016-11-11 09:29 | 商工会より耳より情報 | Trackback | Comments(0)

東馬窯・秋の窯出し展

武雄市山内町にある「東馬窯」さん。
武雄古唐津の伝統技法を受け継ぎつつも、今のライフスタイルにあうデザインの作風が人気の窯元。なんとも温かみがある作品なのです。
b0105996_9271776.jpg

工房に併設されたギャラリーにおいて、秋の窯出し展が開催されます。

おすすめのアイテムをお聞きしてきました。
まずは今年の新シリーズ「東馬窯のそば猪口シリーズ」。最近人気のそば猪口がなんとも渋く仕上げられています。
b0105996_9284072.jpg

大人気の定番アイテム「すり鉢」。使い勝手も抜群という声多数です。
b0105996_9274252.jpg

私個人的に気になったのが、珈琲ポット&ドリッパーのセット。
b0105996_9275953.jpg

おさまりもぴったりで、珈琲を立てるもの楽しくなりそうですね。
b0105996_928124.jpg

粉引きの味わいが暖かいコーヒーカップで飲むと、ほっこり温まりそうです。
b0105996_9282331.jpg

東馬窯さんの窯出し展は、11月19日(土)から23日(水)まで、工房にて開催されています。
期間中19、20、23日には、あったか豚汁のおもてなしもご用意されているそうですよ。みなさん、ぜひお出かけください。

東馬窯  武雄市山内町鳥海21096-1 電話0580-1138-2983
[PR]
by kitagata-shokokai | 2016-11-10 09:42 | 商工会より耳より情報 | Trackback | Comments(0)

一峰窯・秋の窯まつり

武雄市山内町にある「一峰窯」。
b0105996_13231986.jpg

小粋なテイストの普段使いの器が人気の窯元さん。今月は秋の窯まつりも開催されます。

人気の定番シリーズ「スープカップ」は、なんともバリエーション豊か。
b0105996_13212961.jpg

(あまり知られていないようですが)工房の隣にはギャラリーも設置されていて、実際に作品を見ることもできます。
b0105996_1324779.jpg

日々の暮らしが豊かになりそうな、テーブルコーディネートも必見です。
b0105996_13242169.jpg

魅力的な作品を見ていると、一峰窯の職人さん一人一人の丁寧な仕事ぶりが、とても良く分かります。
b0105996_13243775.jpg

一峰窯さんの窯まつりは11月19日(土)から23日(水)の開催となっています。期間中はとっておきの「おもてなし」も準備されているようです。
b0105996_13245339.jpg

窯まつりでは、アウトレットコーナーも設置されるという事ですので、掘り出し物に出会えるチャンスもあるかも?しれませんね。みなさん、ぜひお出かけ下さい。

一峰窯  武雄市山内町大字宮野27311−29 電話0954-45-4056
[PR]
by kitagata-shokokai | 2016-11-09 13:38 | 商工会より耳より情報 | Trackback | Comments(0)

宝寿窯の窯開き展

武雄市山内町の黒髪エリアにある窯元「宝寿窯」
窯主の山本文雅さんは黒髪山の麓にある美しい景観の中で、作陶活動を行われています。
b0105996_1471285.jpg

窯開き展に向けておすすめを教えてもらいました。
「磁器なんだけど、どことなく陶器っぽい」シリーズです。
b0105996_1441352.jpg

表面にプラチナを焼き付ける特殊加工で仕上げていらっしゃるそうで、なんとも男心をくすぐるフォルムに仕上がっていて魅力的ですね。
磁器ですので、軽くて耐久性がバツグンというのも良いですね。
いろんなバリエーションがラインナップされています。
b0105996_1452333.jpg

もちろん、定番のアイテムもばっちり取り揃えられています。
b0105996_1535301.jpg

宝寿窯さんの窯開き展(黒髪陶芸作家村秋の窯開き展)は11月19日(土)から23日(水)まで開催されます。皆さん、ぜひお越しください。

宝寿窯  武雄市山内町大字宮野1947  電話 0954-45-3290
[PR]
by kitagata-shokokai | 2016-11-08 15:41 | 商工会より耳より情報 | Trackback | Comments(0)

ながさきプレス11月号見てくださいねー!

ながさきプレス11月号
b0105996_16414193.jpg

パン大特集。
表紙もそそられますねー。

その、素敵な雑誌に、またまた武雄市山内町の情報が掲載されています。
今月11月19日~23日までの期間開催されます、黒髪陶芸作家村秋の窯開き展情報です。
b0105996_16415224.jpg

今年は7つの窯が、それぞれの新作器の「窯開き展」を行います。
それぞれの窯元で心のこもったおもてなしもされると思います。

ながさきプレス11月、皆さん手に取ってご覧ください。
[PR]
by kitagata-shokokai | 2016-11-02 16:51 | 商工会より耳より情報 | Trackback | Comments(0)

窯開き展情報・黒髪の里にアップ!

いよいよ明日から11月。
朝晩はひんやりとして、一歩一歩冬の訪れを感じます。

11月は、武雄市山内町の窯元さんたちにとっては、ホットな1か月でもあります。
何故かって?それは、窯開き展が開催されるから。きっと今頃、窯開き展に向けて準備にバタバタされていると思います。

そんな武雄市山内町の窯開き展情報をアップしました!

アップといってもfacebookやブログではありません。山内町のランドマーク「道の駅黒髪の里」にアップしました。
b0105996_1455423.jpg

カッコいい窯元さんの表情も見ものです。みなさん、ぜひお立ち寄りください。
b0105996_1542599.jpg

情報化時代とは逆行しますが、このfacebookでも随時情報をアップしていきます。お楽しみに!
[PR]
by kitagata-shokokai | 2016-10-31 15:06 | 商工会より耳より情報 | Trackback | Comments(0)

黒髪山のはしごランチバル、いかが?

武雄市山内町にある名山・黒髪山。
b0105996_9185595.jpg
その麓には、知る人ぞ知る素敵なカフェやギャラリーがあります。私も大ファンです。
その黒髪エリアを小粋に楽しんでもらおう!と、大人の遠足気分でランチを食べ歩いてもらうイベントが行われます。

題して「黒髪山のはしごランチバル」。
10月8日土曜日に開催されます。

黒髪山のはしごランチバルの仕組みは、いたってシンプル。
①各お店にて発売中の前売りチケット(3枚綴り1,500円です)をお買い上げ下さい。
②当日はチケット1枚で、各店が提供する「軽めのランチ&ドリンク」をお楽しみ下さい。
だいたい3店巡ってもらえれば、ちょうどお腹いっぱいになるぐらいかなーと思います。

ではでは、気になる参加店のご紹介。

まずは、房 空路さん。この8月からは蕎麦ダイニングとしてリニューアルオープンされたばかりです。
こちらのメニューは「お通し3種&ドリンク ※ドリンクはノンアルコール梅酒か柚子酒からチョイス」
b0105996_09241579.jpg
続きまして、YUKI HAYAMA GALLERY & CAFE516 
こちらのお店では、白玉ぜんざい&ドリンクが楽しめます。
b0105996_09270055.jpg
お次は、素敵な器が楽しめるギャラリー「桃林窯」。
こちののお店のメニューは2種類から一つをチョイスして下さい。
「A・キーマタコス&ドリンク  B・プレミアムビール&ソーセージ」うーん、迷いますね。
b0105996_09272054.jpg
続いて、隠れ家的なイタリアンの名店「黒髪茶寮」
こちらのメニューは「ミニ茶懐石&おもがし&お抹茶」
b0105996_09271228.jpg
まだまだ続きます。お次は、十日喫茶も大人気な「いろえ工房」
メニューは「ピンチョス&ドリンク」
b0105996_09272866.jpg
そして、一番上にある「水炎花」。
当日は「自家製はちみつたっぷりのパンケー キ&レモングラスハーブティー 」が楽しめます。
b0105996_09270763.jpg
どのお店も、とーーーーっても魅力的でしょ?
ぜひ、この機会に黒髪山エリアのカフェやギャラリーの魅力、そして、そこにいる素敵な人々の会話をお楽しみ下さい。心よりお待ちしています。

黒髪山のはしごランチバル

日時/10月8日(土)11時~16時

場所/黒髪山山麓

参加店/房 空路、YUKI HAYAMA GALLERY&CAFE516、桃林窯、黒髪茶寮、いろえ工房、水炎花 ※各店舗30セット限定

チケット/【前売】3枚綴 1,500円【当日】1枚    600円 ※チケットは当日限り有効、払戻・換金不可

販売場所/各参加店舗

主催/黒髪山のはしごランチバル実行委員会

協力/武雄市商工会

詳しくは 武雄市商工会 0954-45-2505


[PR]
by kitagata-shokokai | 2016-08-31 09:13 | 商工会より耳より情報 | Trackback | Comments(0)

山ん担々麺

武雄市山内町を良く知っている「食いしん坊さん」数名から、美味しいよーっ、と聞いていた「担々麺」を、ついに食べてきました。
b0105996_16253494.jpg

この担々麺は山内町の名店「山んラーメン」の人気メニュー。

イケてないのに「ちゃんぽんイケ麺ズ」な私は、山んラーメンに行くとオーダーするのが確実、ちゃんぽんだったりするので、今回が初挑戦。
ちょるちゅるっと、一気に完食。やはり噂に違わぬ美味しさでした。また食べに行こうっと。

   山んラーメン  武雄市山内町大字宮野2011-1 TEL:0954-45-3030
[PR]
by kitagata-shokokai | 2016-08-30 16:30 | 商工会より耳より情報 | Trackback | Comments(0)

抹茶フローズン

暑い!暑い!暑い日が続きますね。

そんな日、我が家は、近くのお店に「甘ーい涼」を求めに行きます。
今日は何にしよっかなー・・・?
b0105996_1138352.jpg

とワクワクしてお店の中を覗き込む子供たちの姿にほっこりします。
近所にこんな素敵なお店があって幸せです。
今や武雄名物ともいえるスィーツショップ「デタント」さん。

今日は、夏の定番スィーツ「抹茶フローズン」をチョイス。
無理行って、オーナーパテシエの相森 真一さんにご登場いただきました。
b0105996_11381339.jpg

夏のひんやりスィーツ最高です!!
[PR]
by kitagata-shokokai | 2016-08-05 11:49 | 商工会より耳より情報 | Trackback | Comments(0)

武雄の焼物が楽しめるビアガーデンが魅力的すぎる!

武雄市には多くの窯元があり、古唐津系の土もの陶器や、美しい磁器まで様々な作風が楽しめます。

そんな魅力的な武雄の陶芸作家の作品を気軽に楽しんでもらう為に、武雄温泉ハイツさんで「武雄の陶芸作家による2016新作ビアカップ、焼酎カップで楽しむビアガーデン」が始まりました。

武雄の食材を楽しめる料理を食べながら、ビール、焼酎を楽しんで頂き、お気に入りのビアカップを1個プレゼントするという美味しい企画です。

今回は武雄市内の11の窯元から新作のビアカップ、焼酎カップがラインナップされています。
b0105996_1112341.jpg

バリエーション豊かな焼物の数々、どれにするのか、迷ってしまいますね。

料理の内容も武雄らしさ満載で超魅力的。
b0105996_118852.jpg

若楠ポークウインナーや、レモングラスパスタ、いのししジャーキーピザ、若楠ポークのミルフィーユ揚げ等武雄らしさを感じるメニューから、枝豆、串揚げ、豚串揚げ、ポテトフライ、地鶏のタタキなどビールに合いそうな定番料理がばっちりそろっています。

この料理を楽しんで頂き、飲み物は、ビール、焼酎、ソフトドリンクすべて飲み放題(90分)でお値段は5,000円。これでビアカップのお土産つきなんて、超魅力的でしょ?

ぜひぜひお越しください。お待ちしています。

武雄温泉ハイツのビアガーデン(☎0954-23-8151)
営業時間  17時30分から19時(OSは20時30分)
営業期間  平成28年9月10日まで
お 値 段   5,000円
(生ビール、焼酎、ソフトドリンクすべて飲み放題90分・ビアカップ1個お土産つき)
5名様以上のご予約で送迎の相談にも応じてくれます。

[PR]
by kitagata-shokokai | 2016-07-01 11:26 | 商工会より耳より情報 | Trackback | Comments(0)


カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
あんこさん、コメントあり..
by kitagata-shokokai at 08:32
はじめまして。素敵なお店..
by あんこ at 17:17
えりんこさん、コメントあ..
by kitagata-shokokai at 18:06
突然すみません。 わら..
by えりんこ at 08:48
おばあちゃんへ 月はじ..
by kitagata-shokokai at 12:38
秘密裏の特産品づくり!ワ..
by mitsuketai at 22:32
隊長さま 今、秘密裏に..
by kitagata-shokokai at 21:25
この豆腐はボディ感がしっ..
by mitsuketai at 00:07
検索
ブログパーツ
最新のトラックバック
黒髪、黒米、どろんこ満喫!
from Mizupon's Good..
早出の楽しみ。
from まちなか『がばい』日記
在宅(内職)アルバイト
from ,ちゃんぽんジュルジュル
ライフログ
フォロー中のブログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧