武雄市のいきいき商店街!!


ちゃんぽん街道と、温泉と、黒米と・・・そんな佐賀県武雄市で働くミツタケのブログ。武雄市のいきいき情報をお届けします。
by kitagata-shokokai
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:進め!シュガーロード( 59 )

揚げあんパン

武雄市北方町のロハスなスーパーマーケット「ニコーショッピングセンター」 その創業時から、北方町のパン好きの方々の満足させ続けているパン屋「コックドール」さん。
b0105996_1057528.jpg

こちらのパン屋さん、地域の高齢者のに大人気なのです。
b0105996_1102731.jpg

代表の松崎進一さんは、高齢化の進んだ地域の現状を捉え、高齢者の方々に喜ばれる商品開発に余念がありません。

コックドールさんの中でも一番の人気なのが、揚げあんぱん(90円)です。
b0105996_1104919.jpg

こちらの揚げあんパン、コックドールさん自家製(こちらも大人気)のホテル食パンに小倉あんをはさんで揚げてある一品です。とろける甘さが特にお年寄りに大人気なのです。コックドールさん自慢の自家製ホテル食パンと小倉あんのコラボレーション、たまりません。
b0105996_1112190.jpg

皆さんも是非食してみて下さい。
[PR]
by kitagata-shokokai | 2007-01-12 11:05 | 進め!シュガーロード | Trackback | Comments(0)

シュガーロード北方宿の新たなる挑戦

その昔、江戸に菓子文化を伝えたといわれ様々な銘菓を生み出した旧長崎街道(別名シュガーロード)
シュガーロード沿いの北方宿にも数多くの素晴らしい菓子店があります。

その一つ、光武製菓さんは、50余年の歴史を有する甘納豆のお店です。
昔ながらの製法で、天然の風味を最大限に活かした甘納豆を作っていらっしゃいます。
b0105996_1202032.jpg

そんな、光武製菓さんが亥年の今年、新たな商品の開発に乗り出されています。
今はまだ、市場に出す段階ではありませんが、特別に許可をいただき一足お先にみなさまにこそっと紹介します。

その商品とは「あま納豆」です。
b0105996_1204230.jpg

新商品「あま甘納豆」はすばり、低カロリーなのが、ポイントです。従来甘納豆というのは疲れを癒す甘味として重宝されていましたが、最近の健康志向を受け、カロリーをかなり抑えた商品を開発されました。カロリーを抑えたら、うまみ落ちてしまいがちですが、光武さんの長年の豆に対する知識から、甘さ控えめだけれども、うまみが落ちない豆をチョイスして、しっとりと仕上げているとのこと。
b0105996_121137.jpg

豆という言葉はもともと円美(まろみ)、または真美(まみ)からの転語といわれいるそうです。古来より米、麦、粟、稗とともに五穀の一つであり、日常生活に欠かせないものでありながら、高貴の供物にも加えられ深遠なるものを象徴してきました。そんな、深遠なる豆から作られた、低カロリーなあま納豆、2006年夏のあのヒット商品に続く、北方発2007年の大ヒット商品になること間違いなしです!!

光武製菓㈱  武雄市北方町志久2373  0954-36―2118
[PR]
by kitagata-shokokai | 2007-01-05 12:02 | 進め!シュガーロード | Trackback(1) | Comments(0)

魅惑のアンドーナツ

いきいき商店街おすすめの、魅惑のアンドーナツをご紹介します。あの「はねうさぎ」さんのアンドーナツです。
b0105996_936159.jpg

この「アンドーナツ」ポイントは生地の美味しさです。なぜならば、このアンドーナツを作る「はねうさぎ」の河邉初雪さんは、ハード系のドイツパンやライ麦パンを得意とする職人さんなのです。そんな河邉さんが作るアンドーナツ生地はモチモチ感が絶妙で、中のあんことの相性がばっちりなのです。
b0105996_9363653.jpg

中のあんこもほど良い甘さで絶品です。まさに魅惑のアンドーナツ。ただし、このアンドーナツあまりの美味しさに、食べすぎに注意しなければなりません。
今は武雄市山内町のみの営業になってしまった(残念!!)「はねうさぎ」さん。北方町には金曜日にモバイルしてくださっています。毎週金曜日、昼下がりのおやつタイムはアンドーナツに決まりです。

 はねうさぎ(山内店)  武雄市山内町三間坂馬場   0954―45―3446    
[PR]
by kitagata-shokokai | 2006-12-21 09:58 | 進め!シュガーロード | Trackback(7) | Comments(2)

シュガーロード北方宿おすすめのクリスマスケーキ③

クリスマスまで、あと10日をきりました。皆さんサンタさんへのお願いはしましたか?
「北方町のいきいき商店街」がささやかながらお届けしています、クリスマスケーキ特集、楽しんでいただけてましょでしょうか。
第3弾は、北方町からの手土産に持って行きたいとっておきの一品「黒ん坊」を作る「菓子工房いしまる」さんのクリスマスケーキです。

「黒ん坊」おじさんが作るクリスマスケーキ・・・皆さんもちょっと以外に感じられるかもしれません。
しかし、伝統的和菓子「黒ん坊」の名人石丸さんが作るケーキ、これがまた、とびっきり美味しいのです。

飾りっけは無いのですが、まさにシンプルなケーキ、シンプルさゆえに、その職人の技術の賜物と言えるケーキなのです。

まず、一番におすすめなのが「チーズケーキ」(2,100円) とにかく濃厚です。
b0105996_13431019.jpg

オールドファン必見!!昔懐かしい「チョコレート(バター)」(1,600円~)
b0105996_13423044.jpg

お次は「モンブラン」(2,100円~) こちらも素材の味が引き立っているシンプルな美味しさ。
b0105996_13425672.jpg

「ショコラクリームケーキ」(2,100円~) もおすすめです。
b0105996_13424438.jpg


どれもこれも、シンプルなケーキで、どこか懐かしい印象を受けます。昔からのファンも数多くいる黒ん坊おじさんのクリスマスケーキ。皆さんも是非、食してみて下さい。

 菓子工房 いしまる  武雄市北方町大字大崎1706-2  0954-36-2310
[PR]
by kitagata-shokokai | 2006-12-15 12:48 | 進め!シュガーロード | Trackback(1) | Comments(0)

シュガーロード北方宿おすすめのクリスマスケーキ②

大好評をいただいております、シュガーロード北方宿おすすめのクリスマスケーキシリーズ。
第2回目は、武雄市北方町大崎のぷらむ・あ・ら・まいんさんです。
b0105996_17163916.jpg

ぷらむさんからの今年のスペシャルな贈り物は・・・
b0105996_171868.jpg

なんと、ケーキがセットになった、ツインケーキです。
この企画、なんと、生クリームのケーキ1個とガナッシュケーキかチーズケーキかモンブランのいずれか好きなものを1個組み合わせる、あわせわざ一本の素晴らしい贈り物なのです。
b0105996_1721672.jpg

見た目はもちろん、その美味しさも言うことなしです。生クリームはイチゴとモモをはさんだスポンジケーキを生クリームで丁寧にコーティングされ、その上にフルーツがたっぷりと盛られた上質なケーキです。
今回はガナッシュケーキをセレクトしましたが、チーズケーキ、モンブラン、どれにするか本当に迷います。
しかも、このツインハート、お値段がびっくり!!なんと、2つで3,500円なのです。なお、こちらのツインハートは50個限定だそうですので、お早めにご予約下さい。

※このブログを見て12月15日までにご予約いただいた方は特別に10%引きにしてくださるそうです。お早めに!!

  ぷらむ・あ・ら・まいん 武雄市北方町大字大崎1110-1  0954-36-4223  
[PR]
by kitagata-shokokai | 2006-12-07 17:29 | 進め!シュガーロード | Trackback(3) | Comments(2)

シュガーロード北方宿おすすめのクリスマスケーキ①

いよいよクリスマスが近づいてきました。ワクワクドキドキです。
b0105996_16482330.jpg

楽しいクリスマスに一花添えるクリスマスケーキケーキ。
クリスマスまでの間、シュガーロード北方宿おすすめのクリスマスケーキをシリーズでお届けまします。
b0105996_1649585.jpg

第一弾は「ココ」「バレンシア」「水まんじゅう」「マロンパイ」「モンブラン」など季節ごとのスィーツが人気の「サロン・ド・ロア・ひでしま」さん。こちらのお店特徴は独創的かつ、洗練された都会的なスィーツでありながら、お財布には庶民的という☆☆☆なお店です。

そんな「サロン・ド・ロア・ひでしま」さんのクリスマスケーキは「チーズケーキ」「生チョコ」「生クリーム」の3種類が準備されています。
b0105996_16494222.jpg

オーストラリア産の厳選されたチーズをふんだんに使った「チーズケーキ」は2,310円。
武雄市の野田さんが丹精込めて育てたにわとりの産みたて赤卵を使ったスポンジに、佐賀が誇る超特級品のイチゴ「さがほのか」がたっぷりサンドされ、チョコでコーティングされた「生チョコ」は1,575円から。
新鮮赤卵を使ったスポンジに、とれたての「さがほのか」をふんだんに入れた「生クリーム」は1,575円から。
さすがひでしまさん、素材にも決め細やかな心配りが見られます。どれもこれも美味しそう!!しかも、12月18日までに予約された方には一割引のおまけつき。予約はお早めにどうぞ。

 サロン・ド・ロア・ひでしま  武雄市北方町志久1919-6 電話0120―36―3883
[PR]
by kitagata-shokokai | 2006-12-05 17:17 | 進め!シュガーロード | Trackback(1) | Comments(2)

至福のプリン

今日は、私ミツタケがこよなく愛する至福のプリンをこっそりご紹介します。
b0105996_14344946.jpg

どうです、このルックス!チャーミングで見た目も美しいプリン。
サッパリとした甘味に焦がしたパリパリのカラメルがたまりません。

しかも、このプリン、嬉野市塩田町の田中さんの牧場の朝絞りたて牛乳と、鹿島市の自然卵養鶏で有名な竹本農園の「つまんでご卵」を使用している徹底ぶり。

見た目以上に素晴らしい素材、うなるばかりです。
まさに、地域の力あふれる素材を使った、シュガーロード的「スローなプリン」といえます。

さて、このプリンどこで食べることが出来るのでしょう?
b0105996_14353249.jpg

そのプリンは、大正ロマン漂う『京都屋』さんの一階の喫茶古都で食べることが出来ます。

以前は宿泊のお客様の夕食に出していたそうですが、あまりの人気にカフェメニューとして登場しました。ちなみに喫茶京都の珈琲、これがまた美味しいのです。

プリンは370円

皆様も、是非、至福のプリンご堪能ください。

    京都屋  武雄市武雄町温泉通り  電話0954-23-2171
[PR]
by kitagata-shokokai | 2006-11-22 12:37 | 進め!シュガーロード | Trackback | Comments(0)

中秋の名月に・・・・

今日は旧暦の8月15日、そう、中秋の名月なのです。
今夜、夜空に浮かぶ幻想的な満月を望むことができるでしょうか?
幻想的な満月を見ると思い出す銘菓があります。シュガーロードに代々受け継がれる和菓子『逸口香』です。
b0105996_191322.jpg

そのチャーミングなルックスとは裏腹にその製造は和菓子の中でも最も難しい技術を要します。
その伝統技術を今に伝える「楠田製菓本舗」は、江戸に菓子文化を伝えたと言われ、別名シュガーロードとも呼ばれた旧長崎街道沿い塩田宿跡にあります。現在は3代目である楠田雄一郎さんが父邦雄氏とともに守っています。雄一郎さんは塩田町商工会青年部の副部長もされており、日頃から非常にお世話になっています。
b0105996_1904135.jpg

楠田製菓の逸口香は、初代嘉次郎氏が古書に学び自ら小麦、ゴマ、はちみつ、黒砂糖の配合をミックスさせ、電気もガスもない時代にありながら火加減についても研究に研究を重ね生み出された、まさに職人技術の結晶とでも言うべき逸品です。嘉次郎氏のチャレンジ精神、そして何事にも馬鹿正直に「お客さんに喜んでもらいたい」との思いで菓子作りに興じた職人気質は雄一郎さんの憧れの存在でもあります。その嘉次郎氏は雄一郎さんが2歳のときに他界されたそうです。雄一郎さんは亡き祖父の背中を追い求め、日々鍛錬されていますが、亡き祖父が生み出した職人としてのワザ、季節ごとに変わる材料の調合と火加減の妙については今も敬服してしまうとのことです。

現代において失われつつある職人気質を追い求め、今も当時と全く同じ手作業で一つ一つ真心込めて逸口香を作る雄一郎さん。なんとも素敵です。逸口香は楠田さんのお店でも直接買うことも出来ますし、北方町内では福田製菓店で買うことができます。是非一度食してください、サクサクまんまるの逸口香、すぐに三日月になってしまうことでしょう。
b0105996_1912123.jpg


 楠田製菓本舗 嬉野市塩田町大字久間乙3363 0954―66―2315 
[PR]
by kitagata-shokokai | 2006-10-06 19:01 | 進め!シュガーロード | Trackback(1) | Comments(4)

シュガーロード北方宿からの秋の贈り物 ②

10月に入り、すっかり秋の風を感じられる今日この頃です。シュガーロード北方宿からの秋の贈り物(第2弾)をお届けします。
今日ご紹介するとっておきのお店は、シュガーロード北方宿跡にある「プラム」さんです。
b0105996_11574230.jpg

10月の末といえば、そう!ハロウィンです。「プラム」さんはもうすっかりハロウィンパーティー気分です。
b0105996_11543760.jpg

では秋の味覚が堪能できる、カボチャと芋を使った、プラムさんのおすすめスィーツをご紹介します。
まずは、カボチャを使った逸品をご紹介します。『カボチャのブリュレ』です。
b0105996_11584387.jpg

こちらの逸品、カボチャを丁寧に裏ごししたペーストをベースに、生クリームをミックスさせ焼き上げた逸品です。
プリンとも違う食感、どちらかというと、プリンよりコクがあり、食べごたえのある逸品です。
10月末のハロウィンにあわせてプレゼントして下さい、喜ばれること間違いなしです。

続きまして『金時芋のモンブラン』です。
b0105996_1159158.jpg

こちら、金時芋をとことんまで味わえる逸品です。
芋を使ったスポンジ、クリームも芋のペーストを使ってあります。そして、大学芋がトッピングしてあります。
まさに栄養たっぷり!金時芋の健康スィーツといえます。子供さんにも安心して食べてもらえます。

秋の夜長『プラム』さんの健康スィーツで家族でゆっくりといろんな話をして楽しんで下さい。

  プラム  武雄市北方町大字大崎1110-1  電話0954-36-4223
[PR]
by kitagata-shokokai | 2006-10-02 12:04 | 進め!シュガーロード | Trackback | Comments(2)

シュガーロード北方宿からの秋の贈り物

朝晩はすっかり寒くなり、すっかり秋の気配が近づいてきました。
今日は、夏のスィーツも大人気だったシュガーロード北方宿の超人気店「サロン・ド・ロア・ひでしま」さんおすすめの、とびっきりの秋のスィーツをご紹介します。召し上がれ!!
まずは、秋といえばマロンパイ!!
b0105996_1730885.jpg

こちらのマロンパイ、外から見ただけでは分かりませんが、パカっと割るとびっくり
b0105996_17302916.jpg

中には渋皮栗がまるごと一個入っています。その栗の周りには、下側は「アーモンドクリーム」上側は「カスタードクリーム」でコーティングしてあります。
しかも、なんと、こんなに手が入っているのにお値段、なんと、105円!!すごいです。

続きまして、秋の定番「モンブラン」もすごい
b0105996_17304826.jpg

通常「モンブラン」といえば、生クリームかマロンクリームが入っていそうですが、こちらの「モンブラン」・・・・
b0105996_17311260.jpg

なんと、栗のババロアが入っています。しかも下生地は、ダックワーズのアーモンド生地を使ってあり、栗はマロングラッセというこだわりです。
この「モンブラン」実にあっさりとして美味しいです。
秋の夜長、熱いエスプレッソでも飲みながら、ひでしまさんの極上スィーツをしっとりと召し上がって下さい。

  サロン・ド・ロア・ひでしま 武雄市北方町大字志久1919-6 電話0954-36-3883
[PR]
by kitagata-shokokai | 2006-09-20 17:35 | 進め!シュガーロード | Trackback | Comments(2)


カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
あんこさん、コメントあり..
by kitagata-shokokai at 08:32
はじめまして。素敵なお店..
by あんこ at 17:17
えりんこさん、コメントあ..
by kitagata-shokokai at 18:06
突然すみません。 わら..
by えりんこ at 08:48
おばあちゃんへ 月はじ..
by kitagata-shokokai at 12:38
秘密裏の特産品づくり!ワ..
by mitsuketai at 22:32
隊長さま 今、秘密裏に..
by kitagata-shokokai at 21:25
この豆腐はボディ感がしっ..
by mitsuketai at 00:07
検索
ブログパーツ
最新のトラックバック
黒髪、黒米、どろんこ満喫!
from Mizupon's Good..
早出の楽しみ。
from まちなか『がばい』日記
在宅(内職)アルバイト
from ,ちゃんぽんジュルジュル
ライフログ
フォロー中のブログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧