武雄市のいきいき商店街!!


ちゃんぽん街道と、温泉と、黒米と・・・そんな佐賀県武雄市で働くミツタケのブログ。武雄市のいきいき情報をお届けします。
by kitagata-shokokai
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:進め!シュガーロード( 59 )

ほろ苦い珈琲と・・・・

ほろ苦い珈琲が大好きです。

武雄の山閑人さんや福岡の珈琲美美さん、京都の進々堂さんで飲む珈琲も美味しいですが、今日は、家で楽しむ、シュガーロード北方宿的珈琲生活をご紹介します。

シュガーロード北方宿おすすめの珈琲の楽しみ方・・・
b0105996_17393238.jpg

深煎りのほろ苦い珈琲を淹れます(エスプレッソも可)
三角とんがりな形もチャーミングな石丸製菓店さんの「黒ん坊」をはしっこからあむり!っとをかじります
甘いと思った瞬間、深煎りの珈琲をグット飲みます。
     ・・・・この感覚、たまりません。

この黒ん坊、厳選された黒砂糖と水そして佐賀産の小麦を使って作られるまさに自然の甘さなのです。
珈琲に砂糖を入れると単なる甘い珈琲になるのですが、別々に口に入れると、味わいが変わります。とにかく、おいしいです。
そういえば、大橋歩さんもエッセイの中で「家で珈琲を飲む時、茶色の珈琲シュガー(結晶状)をかじる」とおっしゃってました。同感します。

家で楽しむシュガーロード北方宿的珈琲生活、皆さんも是非お試し下さい。

  石丸製菓店  武雄市北方町大字大崎1706-2  0954-36―2310
[PR]
by kitagata-shokokai | 2006-09-01 17:40 | 進め!シュガーロード | Trackback(1) | Comments(0)

フランソアの出来立て直売所

江戸に菓子文化を伝えたとされ、多くの偉大な菓子職人を輩出した、旧長崎街道(通称シュガーロード)
本日は、その街道沿い北方宿追分にある、フランソア佐賀工場の直売所をご紹介します。
b0105996_14164538.jpg

フランソア佐賀工場のすぐ真下に構える店舗にはいつも人が絶えません。遠くは鳥栖から高速道路を使って来るお客様もいるそうです。
なぜなら、フランソア工場の出来立ての、パンや団子やシュークリームなどなどが、破格のお値段で買えるからなのです!!
たとえば、こちらの団子は、な、なんと3パックで350円!!
b0105996_1420278.jpg

シュークリームにいたっては、これだけ入って、まるまる800円!!
b0105996_14213683.jpg

パンもばっちり入ってます、一袋 300円!!どうだ!!
b0105996_14345828.jpg

みたらし団子も5パックで300円、たまりません!!
b0105996_14202776.jpg

本当にすごいのです!!毎日変わるシュークリームや、団子のスペシャル特価品は見逃せません。
こちらの工場直売所、金曜と土曜はお客さま感謝デーと言うことで、店番の(近所の子供たちにも大人気!!)の素敵なおばちゃんから、特別なサービスがあるとのこと。こちらも楽しみです。人情味あふれるおばちゃんとのトークも楽しめます!!
営業時間は9時30分から18時まで、皆さんいかがです、すごいでしょ?

 フランソア佐賀工場直売所 武雄市北方町大字志久追分 電話0954-36―3515
[PR]
by kitagata-shokokai | 2006-08-22 14:32 | 進め!シュガーロード | Trackback | Comments(2)

パン!パン!パン!

以前当ブログにて紹介した、北方町大崎のパン屋「ラパン・アジル」さん。現在北方店はお休み中で、武雄市山内町にあるパスタがおいしいカフェベーカリー「はねうさぎ」にて食べることができます。
今日、金曜日は「ラパン・アジル」さんの北方町方面への移動販売の日、今日も北方の数多くのファンの方々に交じって、パンを購入しました。ご紹介します。
まずは、一番人気レーズンとくるみがたっぷり入った、天然酵母のパン!
ラパンさんのご主人が一番得意とする分野はドイツパン等のハード系なのです。しかも、惜しげもなく、レーズンとくるみが入ったスペシャルなパン。クリームチーズをぬっても、おいしいです!!
b0105996_14564650.jpg

続きまして、フルーツたっぷりのデニッシュ。こちら、中にカスタードクリームが入っていて、とろけるおいしさです。ラパンさんのデニッシュ生地も最高!!
b0105996_14582440.jpg

最後は、プチメロンパン。こちら一口サイズです。ちょっと甘いものが食べたいとき、最適です。
b0105996_1581134.jpg

今日も、おいしいパンを届けてくれてありがとうございます。次回は、山内店にて食べることが出来る、絶品!パスタランチをレポートしたいと思います。

    はねうさぎ(山内店)  武雄市山内町三間坂馬場   0954―45―3446 
    ラパン・アジル(北方店・・・現在お休み中)  北方町大崎  0954-36―5515
[PR]
by kitagata-shokokai | 2006-08-11 15:07 | 進め!シュガーロード | Trackback | Comments(0)

北方発、この夏最大のヒット商品

暑い、暑い、とにかく暑い日が続いています。
こんなうだるような暑い日が続く今年、北方町から超ヒット商品が生まれました!!

何だと思いますか?それは・・・・
b0105996_16341676.jpg

昔、懐かしいボンボンアイスです。しかも、こちらのボンボンアイス、ただのアイスじゃありません、なんと100%果汁のアイスなのです!!
武雄市北方町「シュガーロード北方宿」で長年菓子製造業を営まれている光武製菓さん。主力商品甘納豆と共に、長年棒ジュースを製造されていましたが、今年は、健康志向のお客様にターゲットを絞り、100%の棒ジュースを開発されました。(オレンジ、アップル、グレープの3種類の味が楽しめます)
この100%果汁のアイスが大ブレイク!!今年の猛暑の影響もありますが、健康思考のお客様に大きく支持された結果であると思います。
b0105996_1639585.jpg

子どもさんのおやつにも安心して食べさせることが出来る、光武製菓の棒ジュース。地元のスーパーはもちろん、インターネットからも注文できます。
時流を捉えて、的確に商品開発をしている光武製菓さん。主力商品の甘納豆の次なる展開にも大注目です。
   
   光武製菓㈱  武雄市北方町大字志久2373 電話0954-36―2118 
[PR]
by kitagata-shokokai | 2006-08-10 16:41 | 進め!シュガーロード | Trackback | Comments(4)

シュガーロード北方宿のとっておき!夏限定スィーツ

江戸に菓子文化を伝えたとされる旧長崎街道は「シュガーロード」と呼ばれており、多くの素晴らしい菓子職人が生まれています。そういえば、江崎グリコの創業者も、森永製菓の創業者も佐賀の出身なのです。
そんな、お菓子名人のDNAを引き継ぐ旧長崎街道の北方宿で、代々菓子店を営まれているサロン・ド・ロアひでしまさん。現在は3代目進一さんが、丁寧にその歴史を引き継いでいらっしゃいます。
今日はそんな、ひでしまさんおすすめの、夏限定スィーツをご紹介します。
まずは、和のスィーツのご紹介。夏限定!ひでしまの水まんじゅうです。なんと、1個105円です。
b0105996_16274526.jpg

こちらの水まんじゅう、ひでしまさんに代々伝わる、自家製のこし餡がたっぷり入った優れもの。とろけるおいしさがたまりません。
続きまして、洋のスィーツのご紹介です。
b0105996_16373689.jpg

どうです?この涼しげなスィーツ。右がココ、左がバレンシア共に315円です。
右の「ココ」はココナッツクリームをベースにしたスィーツです。下から、ココナッツクリーム、グレープフルーツのゼリー。そしてトッピングにフレッシュグレープフルーツ、パイナップル、ナタデココが乗っている豪華版!!
左の「バレンシア」はオレンジをベースにしています。下から、オレンジのムース、オレンジのゼリー。そして、トッピングにはフレッシュオレンジ、巨峰、デラウエアー、そしてナタデココがのっています!!
皆様も是非、ひでしまさんの、涼しくて鮮やかなスィーツをお試しあれ・・・。

   サロン・ド・ロア・ひでしま  武雄市北方町大字志久1919-6 電話0120-363883
[PR]
by kitagata-shokokai | 2006-08-07 16:35 | 進め!シュガーロード | Trackback(1) | Comments(6)

夏なんです・・・

暑い!暑い!とにかく暑い日が続いています。皆様、夏バテなどしないで元気にお過ごしですか?
今日は、そんな、暑い夏に食べたいとびっきりの「かき氷」をご紹介します。
b0105996_14433869.jpg

そのとびっきりの「かき氷」は、まるまんフィッシングさんで買うことができます。
まるまんフィッシングさんといえば、隣で魚料理店「海音」を営まれている釣具屋さん。
そんな、素晴らしいアイデアマン、まるまんフィッシングの下田代さん、近所の子供たちのためにと、夏の間だけ、かき氷を出しています。
b0105996_14452241.jpg

このかき氷は一杯200円というサービス価格。地域の子供たちのために!と、格安価格で提供してくださっています。子供たちにとって強い、強ーい味方です。
しかもこちらのかき氷、とにかく美味しいです!!氷がふわっとして、なんとも滑らかです。私のまわりでも、密かなブームになりつつあります。
私も子供だった頃、近所の駄菓子屋さんでボンボンアイスを買っていた事を思い出しました。
まるまんフィッシングさんは、子供たちにとって、とても楽しい夏の思い出に残るお店になることでしょう。

    まるまんフィッシング 武雄市北方町大字志久3435―9 電話0954-36―5664
[PR]
by kitagata-shokokai | 2006-08-02 14:56 | 進め!シュガーロード | Trackback | Comments(4)

もはやアート!!名人ふくだおじいちゃんの砂糖菓子

その昔江戸に菓子文化を伝えたとされ、数多くの菓子職人がその技術を継承した別名「シュガーロード」と呼ばれる長崎街道。その長崎街道の第16計「北方宿」にある『福田製菓店』のご主人福田勝さんは今年76歳になられますが、今も元気に菓子作りにいそしまれています。
「ふくだおじいちゃん」の作るお菓子は、お菓子の域を超えています!!まさにアート、芸術品です!!今日は、ゆっくり砂糖菓子のアートをお楽しみ下さい。
●砂糖菓子の定番、鯛もこの美しさ、みとれます・・・。
b0105996_1559143.jpg

●海老もチャーミングです。
b0105996_15591483.jpg

●鶴も綺麗ですね・・・。
b0105996_16123062.jpg

●亀も登場です。
b0105996_15593153.jpg

●菊の花も美しいですね。言葉を失います・・・。
b0105996_15594675.jpg

●椿の花もきれいです。
b0105996_15595852.jpg

な、なんと、この芸術的な砂糖菓子、鯛が190円、そのほかは170円というびっくり価格
いま、砂糖菓子を作れる職人さんは全国的みても希少になってきているようです。ふくだおじいちゃん、あと10年は作り続けて下さいね、お願いします!!
ふくだおじいちゃんのチャーミングな砂糖菓子が欲しい!!という方には、郵送もしていただけます。ぜひ一度、電話してみて下さい。
    福田製菓店  武雄市北方町大字志久3453―1  電話 0954-36―2346
[PR]
by kitagata-shokokai | 2006-07-28 16:00 | 進め!シュガーロード | Trackback | Comments(4)

シュガーロード北方宿『ふくだおじいちゃん』のおかし

その昔江戸に菓子文化を伝えたとされ、数多くの菓子職人がその技術を継承した別名「シュガーロード」と呼ばれる長崎街道。その長崎街道の第16計が「北方宿」です。今日は、その「北方宿」にある『福田製菓店』をご紹介します。

b0105996_15485444.jpg


なんともチャーミングな店構え、長年北方宿を見守ってきた歴史が感じられます。
こちらのご主人福田勝さんは今年76歳になられますが、今も元気に菓子作りにいそしまれています。
「ふくだおじいちゃん」の作るお菓子は、昔ながらの懐かしい味がします。とっても甘くて美味しいです!!是非食べてみて下さい。







「ふくだおじいちゃん」の作る大人気の蜂蜜入り丸ぼうろは1個55円です。とってもお得です!!
b0105996_1552010.jpg

近所のおばちゃん達の御用達!!落雁は1個160円です。
b0105996_15494351.jpg

 福田製菓店  武雄市北方町大字志久3453―1  電話 0954-36―2346
[PR]
by kitagata-shokokai | 2006-07-05 12:46 | 進め!シュガーロード | Trackback | Comments(8)

シュガーロード北方宿からのお中元!!

b0105996_1483043.gif

その昔江戸に菓子文化を伝えたとされ、数多くの菓子職人がその技術を継承した別名「シュガーロード」と呼ばれる長崎街道。

b0105996_14962.gif



長崎街道沿いの北方宿跡周辺の西杵は昭和の時代には「黒いダイヤ」と呼ばれた石炭産業で賑わいを見せていました。


そんな歴史ある北方宿跡にある石丸菓子店。こちらの看板商品は初代栄八オリジナルの「黒ん坊」です。
表面は歯ごたえがあり、中はふんわり、厳選された黒砂糖と水そして佐賀産の小麦を使って作られる「黒ん坊」はまさに本物の自然の甘みを堪能できる菓子で、現在も当時と全く同じ製法で、一つ一つ心を込めて手作りされています。
b0105996_1494318.jpg

そのストレートな甘さもさることながら、黒砂糖がもつ本来の上品な色合いを活かした三角形の外見がとてもチャーミングでこちらも必見です。渋い日本茶のお供にも最適ですが、濃いめに入れたエスプレッソ珈琲を飲みながら食べるとその美味しさが引き立ちます。
かつて「シュガーロード」と呼ばれた長崎街道北方宿跡でずっと変わらない美味しさを伝える「黒ん坊」。これこそまさに菓子界の『黒いダイヤ』とでも言うべき逸品です。この夏のお中元にいかがですか。インターネットからも取り寄せ出来ます。
     石丸製菓店   武雄市北方町大崎1706―2  0954―36―2310
[PR]
by kitagata-shokokai | 2006-06-29 12:50 | 進め!シュガーロード | Trackback(1) | Comments(0)


カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by kitagata-shokokai at 13:38
ここの精養軒の前の店が井..
by あ at 10:13
あんこさん、コメントあり..
by kitagata-shokokai at 08:32
はじめまして。素敵なお店..
by あんこ at 17:17
えりんこさん、コメントあ..
by kitagata-shokokai at 18:06
突然すみません。 わら..
by えりんこ at 08:48
おばあちゃんへ 月はじ..
by kitagata-shokokai at 12:38
秘密裏の特産品づくり!ワ..
by mitsuketai at 22:32
検索
ブログパーツ
最新のトラックバック
黒髪、黒米、どろんこ満喫!
from Mizupon's Good..
早出の楽しみ。
from まちなか『がばい』日記
在宅(内職)アルバイト
from ,ちゃんぽんジュルジュル
ライフログ
フォロー中のブログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧