武雄市のいきいき商店街!!


ちゃんぽん街道と、温泉と、黒米と・・・そんな佐賀県武雄市で働くミツタケのブログ。武雄市のいきいき情報をお届けします。
by kitagata-shokokai
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29

<   2007年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

こんなところにも がばいばあちゃん発見

武雄市北方町から橘町に車を走らせていると、なにやら、気になる看板を発見。

思わず立ち戻って確認してみると・・・・
な、なんと「がばいばあちゃん」の看板でした。ちょうど、川のスーパーマーケットからお野菜を拾ってきたところみたいです。
b0105996_12541157.jpg

こちらの看板を掲げていらっしゃるのは、武雄市北方町の宮原建設さん。
がばいばあちゃんの応援にと一肌ぬいでいらっしゃいます。なんとも心温まるお話です。
b0105996_12495215.jpg

この看板は北方町のアートな看板店「北方看板センター」さんの自信作とのこと。素晴らしいです。武雄市の北方町から橘町にぬける「武雄福富線」を通行の際は是非ご覧下さい。

しかし、こんなチャーミングながばいばあちゃんの工事看板まで登場するとは!武雄市のがばいばあちゃん旋風は当分おさまりそうもありません。  JUST KEEP ON・・・
[PR]
by kitagata-shokokai | 2007-02-28 13:04 | がばい武雄のほほんツアー | Trackback | Comments(6)

黒米パスタ

武雄市山内町は「黒」をキーワードにした町づくりをすすめています。

黒米酒から黒米酢、黒米あんパン、黒米素麺、黒米アメ、黒米ラーメンなどなど、数多くのヒット商品を生み出しています。そして、この度、新たなる商品が生まれた!という情報をキャッチしましたので山内町商工会の方に早速届けていただきました。

その商品とは・・・『黒米もちもちパスタ』です。
b0105996_16534432.jpg

このパスタを作ったのは神埼素麺の老舗ブランド「井上製麺」さん。黒米パスタは平麺と細麺の2種類があり、どちらとも黒米をブレンドしたモチモチパスタです。

早速、我が家で料理してみました。レポートします。
まず、平たい麺は、春を先取りしブロッコリと菜の花のホワイトソースに仕上げました。
b0105996_1654221.jpg

ホワイトソースは豆乳を使って滑らかに仕上げました。平たい麺とからみあう感覚は絶品です。ほんのりと黒米の香りがする平たい麺のモチモチ感覚がたまらない逸品です。いつまでもモチモチ感覚が続きます。

細麺は、ホウレン草のトマトソースで仕上げました。こちらの麺も、ほんのり黒米の香りがして、モチモチ感がたまりません。
b0105996_16544111.jpg


我が家の感想としては、ホワイトソース仕立てでいただくのが黒色のパスタとの相性(見た目)もよく、おすすめです。

黒米パスタは山内町の道の駅『黒髪の里』にてお買い求めになれます。皆さんも是非お試し下さい。
[PR]
by kitagata-shokokai | 2007-02-26 17:38 | 武雄北方B級グルメストリート | Trackback | Comments(2)

北方のがばいばあちゃん

最近武雄市内でよく見かける「武雄のがばいばあちゃん」ポスター
b0105996_1424374.jpg

武雄に来んしゃい うちたちが待っとーよ!
ググッ、インパクト大大大です!

このポスターに登場していらっしゃる武雄市内の7人の「がばいばあちゃん」は今も第一線で活躍している、いきいきとした素敵なばあちゃん達なのです。

もちろん、北方のがばいばあちゃんも登場しています。
b0105996_1431692.jpg

「北方のがばいばあちゃん」宮原祐子さん。「マキの里」の代表をされています。

「マキの里」は北方町の農家のおばちゃん達の集まりで、北方産100%の新鮮野菜が買える極秘スポットとしてJAさがみどり北方支所隣に、火曜日、金曜日の午後『マキの里夕市』を開催しています。

また、言わずと知れた武雄市北方町の大人気スローバーガー「おやき」をつくっています。
b0105996_14251297.jpg

マキの里のおばちゃん達はイベントが開催される時「モバイルおやき」を行ってくれます。こんな素敵な衣装で、あつあつのおやきを振舞ってくれるのです。
b0105996_1426115.jpg

がばい美味しかですよ!

しかも、マキの里の皆さんが丹精込めて作ったお野菜は、北方町のロハスーパーマーケット「ニコーショッピングセンター」でもお求めになれます。
b0105996_14265665.jpg

野菜大国「武雄市北方町」のいきいきお野菜は「ニコーショッピングセンター」でお買い求めください。
[PR]
by kitagata-shokokai | 2007-02-23 17:42 | がばい武雄のほほんツアー | Trackback(1) | Comments(4)

むら八さんからの素敵な贈りもの

武雄市北方町の若者に絶大なる人気を誇る居酒屋「むら八」さん。

一番人気は鹿児島から直接取り寄せている自慢の「地鶏ももやき」です。
b0105996_166390.jpg

そして、若いスタッフさん達の活気あふれる心のこもったサービスです。やはり、飲食店は人ありきだな、とつくづく感じさせられる素晴らしいお店です。

そんな、むら八さんから3月は素敵な贈りものがあります。若いスタッフを束ねる松尾店長が粋なチラシを届けて下さいました。

な、なんと3月の毎週金曜日に限り、生ビールが1杯88円(むら8ということで・・・)でサービスしてくださいます。
b0105996_15503513.jpg

ところで、このチラシ、よくご覧下さい。センス良いですよね。もしや松尾店長が描かれたのでは?訪ねてみたところ。今年の正月にお店に来た、松尾店長の後輩に描かせたとのこと。お店の雰囲気がよく表現されています。
このイラストを描いた武雄市北方町出身の下津浦宏さんは、私も大好きな自転車マンガ「シャカリキ!」などのアシスタントをされ、現在は自身の作品の製作のため頑張っていらっしゃるとのこと。素晴らしいです!!

先輩のために一肌脱いで、バリッとイラストを描いてくださった下津浦さん、まさに地域の期待の星です。漫画家としての作品を見ることを首を長くして待っています。頑張って下さい!!

地どり・居酒屋・むら八 武雄市北方町大字志久122―1 電話 0954-20-3066
[PR]
by kitagata-shokokai | 2007-02-22 16:21 | 武雄北方B級グルメストリート | Trackback | Comments(3)

スローきたがた最新号

北方町の子供達のためのフリーペーパー「スローきたがた」
最新号のために描いてくれたイラストが、あまりにも素敵だったので、事前にこっそりご紹介します。
b0105996_12514339.jpg

素敵なイラストを描いてくれたのは、北方小学校のよしはらななちゃんです。

今回のテーマは「お魚を食べて元気になろう!!」
お魚のヒミツについて、子供たちにいろんなことを伝えることが出来るように編集作業を行っています。
今月末にはお届けできると思います。ご期待下さい。
[PR]
by kitagata-shokokai | 2007-02-21 13:00 | スローきたがた | Trackback | Comments(2)

火渡りの行

武雄市北方町の杉岳、曲りくねった山道を登って行くと、なぜかそこだけ広く開けた場所があります。
そうです、初夏には美しい紫陽花の花が咲き誇り秋には美しい紅葉に色づく、がばい武雄の、のほほんスポット『大聖寺』です。
b0105996_12523686.jpg

大聖寺周辺には清き水が流れています。その深い森の中を歩いてみると、照葉樹林の心地よい空気を感じる事が出来ます。
b0105996_1255769.jpg

この神秘的な大聖寺で2月25日(日曜日)にはお不動さん祭が開催されます。
b0105996_12532664.jpg

法要のあと、残り火の上を素足で歩く「火渡りの行」は1年間の無病息災を願う行事です。この火渡りの行には県内外からも多くの参拝客がお越しになります。皆さんも是非、無病息災をお祈り下さい・・・

森に囲まれた大聖寺、ぜひ皆さんも心地よい空気を感じにお越し下さい。

  大聖寺  武雄市北方町杉岳 (地図はこちらをクリックしてください)
[PR]
by kitagata-shokokai | 2007-02-19 12:57 | がばい武雄のほほんツアー | Trackback | Comments(2)

のほほん、北方散策

がばいばあちゃんのロケ地「武雄」はノスタルジックな魅力あふれるまち。
今日は、がばいばあちゃんの撮影が行われた北方町のロケ地を「のほほんのほほん」とご案内します。そして、その周辺の隠れた穴場をばっちり紹介します。

北方町では志久の旧長崎街道沿い(商工会からすぐのところ)で撮影が行われました。
b0105996_12594116.jpg

皆様見覚えがあられるのではないでしょうか?
そうです、ここは、ばあちゃんの家の表側。撮影の際には道路に砂を敷かれていました。昭和の面影が残る北方町志久の旧長崎街道。まさにノスタルジックそのものです。

そして、旧長崎街道を歩いていくと・・・・
b0105996_130123.jpg

そうです、こちらは、大好きなおかあさんの似顔絵を描くために、どうしても欲しかったクレヨンを買ったお店です。
おかあさんの似顔絵を描くシーンもジーンときました。

さらに、この長崎街道を進んで行くと、今なお現役のノスタルジック菓子店、そうです、あの『福田製菓店』があるのです。
b0105996_1304785.jpg

今年77歳になられる、福田おじいちゃんの作る砂糖菓子はまさに芸術品です。
福田おじいちゃんのアートの世界はこちらをご覧下さい
b0105996_1343633.jpg

今日もニコニコ元気に菓子作りにいそしまれています。私もよく、のほほんと出かけています。素敵なお店ですよ。
[PR]
by kitagata-shokokai | 2007-02-15 12:55 | がばい武雄のほほんツアー | Trackback(1) | Comments(2)

大切なあの人に、とっておきの贈りもの③

大切なあの人にとっておきのバレンタインギフト。
シリーズ第3弾は和菓子が大好きなおじいちゃんに贈る、シュガーロード北方宿のとっておきお菓子です。
そのお菓子とは、ずばり・・・『黒ん坊』です
b0105996_16592616.jpg

こちらの黒ん坊はシュガーロード北方宿永遠の定番商品。厳選された黒砂糖と水そして佐賀産の小麦を使って作られる自然の恵みたっぷりの、まさに「ロハスィーツ」です。
武雄スイーツのセレクトショップ「工房わらべ」さんでも売れ筋上位の大人気商品です。

チョコレートよりも和菓子が好きな方におすすめのバレンタインギフトです。
大好きなおじいちゃんに、甘いバレンタイン黒ん坊。ちょっと変り種のバレンタインギフト、いかがですか?

石丸製菓店  武雄市北方町大字大崎1706-2  0954-36―2310
[PR]
by kitagata-shokokai | 2007-02-13 17:01 | 進め!シュガーロード | Trackback(2) | Comments(0)

大切なあの人に、とっておきの贈りもの②

シュガーロード北方宿がおすすめする「大切なあの人にとっておきのバレンタインギフト」
シリーズ第2回目は『サロン・ド・ロアひでしま』さんとっておきの厳選チョコです。

サロン・ド・ロア・ひでしまさんのとっておきバレンタインギフトは
b0105996_13143914.jpg

ずばり、ガトーショコラです。
なんともいえない、サクサク感がたまらない厚焼きクッキーです。

秀島さんの技術をもってしても、このサクサク感を出すのは難しかったそうです。
職人気質の秀島さんが納得のいくまでに試行錯誤してかなりの時間を有したこのサクサク感、皆さんも是非食べてみて下さい。
b0105996_1315011.jpg

「お客様の感動する笑顔が見たいから」と、ハンドメードにとことんこだわる秀島さん。なんとも頼もしい「北方町のいきいき商店街」の名パテシエです。

秀島さんオリジナルのミルク生チョコも大人気です。
b0105996_13153598.jpg

こちらも、チョコと生クリームのバランスが絶妙な逸品です。口どけも柔らかく、とろけそうな美味しさです。
秀島さんオリジナルの上質なチョコレートギフト、2月14日はとびっきりの笑顔になることでしょう。
[PR]
by kitagata-shokokai | 2007-02-09 12:54 | 進め!シュガーロード | Trackback(2) | Comments(6)

アイスバイン

アイスバイン・・・皆さんご存知ですか?

アイスクリーム? パイナップル? ・・・さて、なんでしょう。
b0105996_16191756.jpg

アイスバインとは、ドイツの伝統的家庭料理で、豚のスネ肉を塩漬けしたものです。

アイスバインを作っているのは、ロハスーパーマーケット「ニコーショッピングセンター」に店を構える『アサノ精肉店』さんです。

代表者の宮崎昭さんは食べることが大好きな食いしん坊さんです。
数年前に訪れたドイツで食べた、このアイスバインに感激し研究に研究を重ねて作り上げました。ご当地ドイツのアイスバインはすべて骨付きらしいのですが、食べやすいようにと、宮崎さんは骨なしのアイスバインを作りました。しかも、このアイスバイン、スネ肉を豚の皮に包んで塩漬けしてありコラーゲンもたっぷりで、美容にもとっても良いらしいです。
b0105996_16234323.jpg

ドイツの人たちは、このアイスバインを食べながら地ビールを飲むのが、日常のちょっとした楽しみなのだそうです。
アイスバインをつまみながらビール、皆さんもいいかがですか?

アサノ精肉店  武雄市北方町志久 ニコーショッピングセンター内  0954-36-4129
[PR]
by kitagata-shokokai | 2007-02-08 18:11 | 武雄北方B級グルメストリート | Trackback | Comments(2)


カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
あんこさん、コメントあり..
by kitagata-shokokai at 08:32
はじめまして。素敵なお店..
by あんこ at 17:17
えりんこさん、コメントあ..
by kitagata-shokokai at 18:06
突然すみません。 わら..
by えりんこ at 08:48
おばあちゃんへ 月はじ..
by kitagata-shokokai at 12:38
秘密裏の特産品づくり!ワ..
by mitsuketai at 22:32
隊長さま 今、秘密裏に..
by kitagata-shokokai at 21:25
この豆腐はボディ感がしっ..
by mitsuketai at 00:07
検索
ブログパーツ
最新のトラックバック
黒髪、黒米、どろんこ満喫!
from Mizupon's Good..
早出の楽しみ。
from まちなか『がばい』日記
在宅(内職)アルバイト
from ,ちゃんぽんジュルジュル
ライフログ
フォロー中のブログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧