武雄市のいきいき商店街!!


ちゃんぽん街道と、温泉と、黒米と・・・そんな佐賀県武雄市で働くミツタケのブログ。武雄市のいきいき情報をお届けします。
by kitagata-shokokai

<   2010年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧

こども・おとな

私ミツタケは大人(多分おっさん)です。
、が、しかし、こどもでありたいと常日ごろ思っております。

損得とか、利害とかお金とか、そんな大人の事情で物事と接するのではなく、こどもの頃に感じていたような純粋な感覚でワクワクしながら暮らして行きたいと思うのです。こどものころ、裏山を駆けずり回っていた時のように。

そんな、こども・おとなを目指している私にとって教科書があります。
そう、皆さんもご存知の、星の王子さま(サン・テグジュペリ)

その星の王子さまの人形劇
b0105996_21214483.jpg

武雄市文化会館にて開催されるようです。

武雄市文化会館のこども・おとなAさんから「脚本・演出・美術・人形操演にいたる全てを1人で行われる平常さん、いいですよー」と連絡を受けました。

ついつい、大人の事情に流されつつある、そこの貴方、私? 本当に大切なものは何かを感じてみるいい機会になるかもしれません。

星の王子さま人形劇
 2010年2月12日(金) 19時開演 武雄市文化会館 全席指定 2,000円 (当日2,500円)
[PR]
by kitagata-shokokai | 2010-01-29 21:43 | きょういくいいんかい | Trackback | Comments(0)

きたがたトラック市

先般、視察に出かけました宮崎県川南町の軽トラ市に同行してくださった北方公民館のIさん。
トロントロン軽トラ市のブログ(コチラです)にも紹介してくださっています

Iさんが同行されたのにはわけがありました。
b0105996_16492940.jpg

そうです、武雄市北方町で「北方町まちづくり推進協議会」主催により来月の7日、トラック市が開催されるのです。そして、その北方・軽トラ市の担当者こそIさんなのです。

この軽トラ市ですが、5月オープン予定になっております「(仮)里の駅きたがた」のプレオープンとして開催されます。

北方でとれた旬の野菜などがずらりと並びます。
太陽光発電システムの披露やレモングラスの試飲、しし汁のふるまいなども用意されています。

さー、いよいよ北方町でも軽トラ市! 皆さん、是非、ぜひお越しください。

開催日時:平成22年2月7日(日) 午前10:00~(正午まで)
開催場所:北方支所駐車場(北方幼稚園北側)
[PR]
by kitagata-shokokai | 2010-01-28 17:10 | 1級販売士ミツタケの眼 | Trackback | Comments(0)

ルーツ・オブ・チキン南蛮

宮崎県川南町へ研修に行ってきました武雄市商工会青年部。

メンバーは皆、好奇心旺盛。是非、ご当地のおいしいモノを食べたいという意見が出まして、帰りに、宮崎のご当地グルメの大本命のお店に行ってきました。

お店に到着したのは午後2時。しかし、その時間でも行列。
b0105996_16363137.jpg

その有名店とはチキン南蛮発祥の店「味のおぐら」さん。

もちろん
b0105996_16364180.jpg

メンバー全員、チキン南蛮定食(950円)を注文しました。

いやー、想像以上の美味しさでした。
ボリュームたっぷりのチキン、胸身を使ってあるとこの事でしたが、やわらかくてジューシー。それにもまして、野菜がたっぷりと入ったタルタルソースの濃厚なこと。ガツンといただきました。

その土地でしか食べることが出来ないものって、魅力的ですよね。これぞ、旅の醍醐味です。

武雄温泉にお越しの観光客の方にも、ちゃんぽんをはじめとする、武雄自慢のご当地グルメ、味わって欲しいですね。
[PR]
by kitagata-shokokai | 2010-01-27 16:50 | 1級販売士ミツタケの眼 | Trackback | Comments(0)

トロントロン軽トラ市の魅力

人口1万7000人の宮崎県川南町。
その川南町の中心を通る約600メートルの商店街。

その商店街におきましてトロントロン軽トラ市は開催されています。
b0105996_14383545.jpg

軽トラ市の名前にもある、トロントロンとは、数百年前この地に住んでいた人達が水音をトロントロンと認識したことに由来しているそうです。

トロントロン軽トラ市が始まって約3年。
3年足らずの間に、多いときには1万人もの人(人口の半分以上!)が押し寄せるすごい市になったのか私自身、かなり興味がありました。

で、今回実際に行ってみて、しかも出店もさせていただいて気づいた点につきまして、勝手気ままに綴ってみたいと思います。
b0105996_14384588.jpg

その1・写真を見ても分かるように、川南町の中心を通る道沿いにどっこい商店街がいい感じに軒を並べており、しかも、緩やかな坂道沿いに見る軽トラックの列が美しいのです。しかも、軽トラ市の入り口付近には車で来たお客様が十分に停車できる大駐車場も完備されています。

大駐車場を備えたワクワクするロケーション GOOD!
b0105996_1521019.jpg

その2・手作り感あふれる運営。↑写真にあるようにマップやイベント案内も毎回手書きで配られます。出店につきましても軽トラ一台2千円の料金がかかるくらいで、誰でもOKというおおらかな運営になっているようでした。

おおらかさ GOOD!
b0105996_1514049.jpg

その3・その、おおらかな市に出店しているお店も実にバラエティーに富んでいました。お野菜、お魚、お肉、お花などなど、旬の商品をニコニコとわきあいあいにお客様と話しながら売られていました。

スマイル GOOD!
b0105996_14394383.jpg

その4・そして、なにより、↑川南町商工会青年部の皆さんをはじめ地域の皆さんが、心から楽しんでみんなで一緒に仲良くニコニコと元気いっぱいに運営をされている事が一番心に残りました。そこに住む人たちの想いが多くの人たちに伝わって、これだけの賑わいを作り出しているのでしょう。

トロントロン軽トラ市 素晴らしい!!
[PR]
by kitagata-shokokai | 2010-01-26 15:33 | 1級販売士ミツタケの眼 | Trackback | Comments(0)

トロントロン軽トラ市 meets 武雄市商工会青年部

宮崎県川南町、トロントロン軽トラ市。

全国にその名をとどろかす、すごい市。
b0105996_17153466.jpg

毎月第4日曜日、軽トラックの荷台に野菜や、果物、海産物、花などを載せて販売する朝市。
b0105996_17161116.jpg

川南町の商店街沿いに130台もの軽トラックが並びます。
b0105996_17162279.jpg

なんと多いときには1万人ものお客様が押し寄せるらしいのです。すごい!!
b0105996_173128.jpg

我が、武雄市商工会青年部でも、百聞は一見にしかず、一度その目で見て確かめたい!ということで、1月24日の第41回軽トラ市に行ってきましたよ~。

、で、で、行って視察するだけでは意味がない、というわけで。
武雄が誇る楼門朝市の大ヒット商品、木須さんの温泉ゆで卵を筆頭に、
b0105996_17282181.jpg

武雄の特産、レモングラス、山内が誇る黒米商品、そして、北方の黒ん坊で参戦。
b0105996_17155299.jpg

人、人、人、人、
b0105996_17154382.jpg

気のきいたギャグの一つもいえない私が売り子をしたにも関わらず、いろんな商品がたくさん売れました。

川南町トロントロン軽トラ市、はっきり言って、度肝を抜かれました。

この軽トラ市レポートは、到底1回ではお伝えできませんので、何回かに分けて、その魅力、そして、軽トラ市を通じて私が感じたことをレポートしたいと思います。ご期待下さい。

最後に、軽トラ市と武雄市商工会青年部の出会いを作ってくださった、川南町商工会青年部の原部長さんはじめ青年部の皆様、そして、商工会の藤高さん、なにからなにまで本当に良くしてくださって、ありがとうございました。

楽しかったです!!
[PR]
by kitagata-shokokai | 2010-01-25 17:40 | 1級販売士ミツタケの眼 | Trackback | Comments(0)

お寿しも B

武雄・北方B級グルメストリートにまたまた強烈なお店がオープンしました。
b0105996_14551895.jpg

お寿司・魚嘉さん。
魚市場直送のさかな屋を併設した、旬鮮なお寿司屋さんです。

ところで、お寿司がB級グルメなのか!いや、そんなはずはない!!という声が聞こえてきそうですが。
ところがどっこい、北方グルメは常識を覆すのです。

これ↓ いかがでしょ。日替わり・すし定食(梅)
b0105996_14563961.jpg

この定食、お値段を聞いて腰抜かさないでくださいよ~。
お寿司、お味噌汁、小鉢、デザートまで付いて、な、な、なんと

525円

すごいでしょ? お値段もさることながら、新鮮なネタもGOOD。
皆様もぜひ。はっきり言って、おすすめです。

  すし魚嘉  武雄市北方町大崎1103-1  0954-36-5711
  営業時間  11時から14時  定休日 木曜日
[PR]
by kitagata-shokokai | 2010-01-22 14:59 | 武雄北方B級グルメストリート | Trackback | Comments(2)

くう の由来

武雄市北方町にあります旬菜料理くうさん。
旬の野菜をふんだんに使ったバイキング料理のお店・美味です。
b0105996_11265229.jpg

ところで、店名でもあります「くう」
どんな意味があるのかな?とお思いになられた方も多いかも知れません。
そこで、くうの由来について調べてみました。

「くう」には4つの願いが込められているそうです。
○食う・・・おなかいっぱい 食う!
○空・・・青空の下で育った野菜を食う!
○0・・・その昔、数字のゼロは「くう」といわれていた事から、新たなモノへのチャレンジ!
○くう・・・武雄地方の方便で「とっても」という意味を持つことから、とっても美味しいお店!

ふむふむ、なるほど、この4つの願いを込めて今日も愛情たっぷりのおいしい料理を出してくださっているのですね。素敵です。
皆さんもおなかいっぱい、くうってください。

現在、70歳以上の方にはとってもお得になるゴールドプランも準備されています。
詳しいインフォメーションは くうさんのH・P(⇒クリック)をどうぞ

  旬菜料理 バイキング くう 武雄市北方町志久1759  0954-36-2536
[PR]
by kitagata-shokokai | 2010-01-20 12:33 | 武雄北方B級グルメストリート | Trackback | Comments(4)

いざ、トロントロン軽トラ市へ!!

みなさん、宮崎県川南町ってご存知ですか?
聞くところによると、宮崎県にある自然豊かな田舎町らしいです。

その川南町において、とんでもなく賑わっている朝市があるらしいのです。
b0105996_15542451.jpg

その名もトロントロン軽トラ市(ブログはコチラ)。
↑写真は川南町商工会より借用。人人人、すごい賑わいです。

若手経営者で結成しております武雄市商工会青年部におきしても、百聞は一見にしかず。是非一度行ってみらんばいかん!というわけで

今週末(1月24日)に開催されます、トロントロン軽トラ市へ行っちゃいます。

しかも、あくまでアグレッシブな商工会青年部、行くだけではなく、名物!木須さんの温泉たまごや、レモングラス、黒米商品、黒ん坊など、武雄の特産品を大々的にPRしてきます。出店のみならず、現地川南町商工会の青年部とも交流会を行ない、多くのモノを吸収して帰ってきたいと思っています。

いやー、楽しみです。
[PR]
by kitagata-shokokai | 2010-01-18 15:50 | 商工会より耳より情報 | Trackback | Comments(0)

商工会青年部・こどもみまもり隊

若手経営者で結成しております武雄市商工会青年部。
その事業の一環として地域内のこども達の安全を見守る事業(こどもみまもり隊)を行なっています。

日頃、商工会青年部の部員さんたちのお店でこども達の安全を見守ると共に、配達など車に乗っている時にもパトロールを行なっているのです。

そのPRを兼ねまして、本日の朝、山内・北方の小学校におきまして
b0105996_1629921.jpg

b0105996_1633625.jpg

朝のあいさつ活動を行いました。

「おはようございます」と子供達に元気よく挨拶をしておりましたら、私の方も元気になりました。
おかげ様で今日は、いつにもまして気持ちよく仕事をスタートできました。

青年部の皆様、素敵な活動、ありがとうございました。
[PR]
by kitagata-shokokai | 2010-01-15 16:44 | 子育てにやさしいお店 | Trackback | Comments(2)

拝啓 デーモン閣下 さま

九州の遊び場、旨いもの、温泉、自然、イベント、その他全ての魅力を愛を持って征服しよう!との小悪魔的な素晴らしいサイト、名誉編集長デーモン閣下 九州征服計画。

九州内各県の地元をこよなく愛するブロガーがその独特の地域目線で、我が街の魅力を全世界に発信していこうとの素晴らしいサイト。
いわば、オール九州で全世界に向けてPR活動を強力に強烈に行っているような感じです。

私ミツタケも武雄を愛する一ブロガーとして我が街の魅力を登録しておりましたところ、
な、な、なんと!!
b0105996_1573986.jpg

第35代イチオシ征服ブロガーに認定をしていただきました。

私ミツタケ、生まれてこの方表彰されたことなんて一度も無かったのですが、36歳にして初の認定書を頂き、しかもデーモン閣下に献上されるなんて感無量です。

しかも、認定をして頂いた記事は世界遺産への夢も膨らむ武雄(若木)のオオクスさんについての記事です。この記事で認定して頂いた事も嬉しい限りです。

皆さんもどうぞ是非ご覧下さい。35代認定ブログです。

デーモン閣下名誉編集長、地獄の出張所からご覧いただけたでしょうか?
[PR]
by kitagata-shokokai | 2010-01-13 15:33 | タケオオクス世界遺産への道 | Trackback | Comments(2)


カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
あんこさん、コメントあり..
by kitagata-shokokai at 08:32
はじめまして。素敵なお店..
by あんこ at 17:17
えりんこさん、コメントあ..
by kitagata-shokokai at 18:06
突然すみません。 わら..
by えりんこ at 08:48
おばあちゃんへ 月はじ..
by kitagata-shokokai at 12:38
秘密裏の特産品づくり!ワ..
by mitsuketai at 22:32
隊長さま 今、秘密裏に..
by kitagata-shokokai at 21:25
この豆腐はボディ感がしっ..
by mitsuketai at 00:07
検索
ブログパーツ
最新のトラックバック
黒髪、黒米、どろんこ満喫!
from Mizupon's Good..
早出の楽しみ。
from まちなか『がばい』日記
在宅(内職)アルバイト
from ,ちゃんぽんジュルジュル
ライフログ
フォロー中のブログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧