武雄市のいきいき商店街!!


ちゃんぽん街道と、温泉と、黒米と・・・そんな佐賀県武雄市で働くミツタケのブログ。武雄市のいきいき情報をお届けします。
by kitagata-shokokai

<   2016年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧

ちょっと大人な蕎麦ダイニングオープン!

武雄市山内町・黒髪山麓の入り口にあるギャラリー房 空路さん。
b0105996_168144.jpg

ギャラリースペースとなっている空間には、素敵な絵柄の作品が並べられています。
外からは川のせせらぎが聞こえ、ゆっくりとした時間が流れています。

ギャラリーの代表・佐々田成子さん。
この素敵な器を生み出す作家さんでもあります。
b0105996_1681282.jpg

本当にチャーミングな方なのです!お会いするのがとっても楽しみです。
器の美しさ、そしてこの空間美。佐々田さんのセンスそのものだなー、と感じてしまいます。

その空間で、この夏ちょっと大人な「蕎麦ダイニング」をオープンされます。
b0105996_1682250.jpg

上質の器に盛られたお蕎麦、そして気の利いたおつまみを頂きながら日本酒を楽しむ。
b0105996_1604789.jpg

大人な楽しみでしょ?

房空路の「蕎麦ダイニング」オープンは8月5日との事です。
(ここだけの話)あまり人には教えたくない穴場なので、こそっと行ってくださいね。

房 空路  武雄市山内町大字宮野小路1426-1  ☎0954-45-2234
定休日・水曜日 ダイニング営業時間・18:00~24:00(OS23:00)
[PR]
by kitagata-shokokai | 2016-07-29 16:26 | 武雄の職人芸 | Trackback | Comments(0)

つつえ窯・御厨久仁年さんのビアカップ

魅力的な武雄の陶芸作家の作品を気軽に楽しんでもらう為、武雄温泉ハイツさんでスタートした「武雄の陶芸作家による2016新作ビアカップ、焼酎カップで楽しむビアガーデン」

武雄特産を活かした美味しい料理を食べながら、ビール、焼酎を楽しんでもらって、お気に入りのカップは1個プレゼント!!という、美味しい企画です。(詳しくはこちらをご覧ください)。

新作カップ紹介シリーズ・第12弾は、つつえ窯・御厨久仁年さんのビアカップです。
b0105996_10453780.jpg

滝のような釉薬の流れが魅力的な朝鮮唐津のビアカップと、素朴な土の温もりが伝わるよう形状にもこだわった焼酎コップです。

窯主の御厨久仁年さん。
b0105996_10545420.jpg

山を歩き、土を掘り、現代生活の中にあっても、味わい深い趣のある作品づくりの取り組まれています。渋いですね。みなさん、ぜひ一度手に取ってご覧ください。

つつえ窯 武雄市山内町宮野4518  ☎0954-45-2582
[PR]
by kitagata-shokokai | 2016-07-26 10:54 | Trackback | Comments(0)

光峰窯・山田義男さんのビアカップ

魅力的な武雄の陶芸作家の作品を気軽に楽しんでもらう為、武雄温泉ハイツさんでスタートした「武雄の陶芸作家による2016新作ビアカップ、焼酎カップで楽しむビアガーデン」


武雄特産を活かした美味しい料理を食べながら、ビール、焼酎を楽しんでもらって、お気に入りのカップは1個プレゼント!!という、美味しい企画です。(詳しくはこちらをご覧ください)。


新作カップ紹介シリーズ・第11弾は光峰窯・山田義男さんのビアカップ。
b0105996_1554223.jpg

透明感のある「色呉須」とういう絵具で色をつけ、夏らしい爽やかさを演出したビアカップです。

窯主・山田義男さんは、花器を専門に作陶活動を行われています。
b0105996_1584887.jpg

その山田さんが今回のために特別に作っていただいたビアカップ、まさにレアものです。
ぜひ手に取ってご覧ください。

光峰窯  武雄市山内町宮野23441-2 ☎0954-20-7065
[PR]
by kitagata-shokokai | 2016-07-22 15:18 | 武雄の職人芸 | Trackback | Comments(0)

綿島康浩さんのビアカップ

魅力的な武雄の陶芸作家の作品を気軽に楽しんでもらう為、武雄温泉ハイツさんでスタートした「武雄の陶芸作家による2016新作ビアカップ、焼酎カップで楽しむビアガーデン」

武雄特産を活かした美味しい料理を食べながら、ビール、焼酎を楽しんでもらって、お気に入りのカップは1個プレゼント!!という、美味しい企画です。(詳しくはこちらをご覧ください)。

新作カップ紹介シリーズ・第10弾は、綿島康浩陶工房・綿島康浩さんのビアカップ。
b0105996_16104037.jpg

美しい花々がちりばめられた文様がチャーミングなビアカップ。三島手といわれる技法により作られています。

綿島さんは、現在武雄市若木町の古場山地区という、とっても素敵な場所で作陶活動を行われています。
b0105996_16192733.jpg

工房の方にも、是非遊びに出かけて下さい。

綿島康浩陶工房  武雄市若木町川古6967-2 ☎0954-33-0106
[PR]
by kitagata-shokokai | 2016-07-21 16:16 | 武雄の職人芸 | Trackback | Comments(0)

桃林窯・吉田求さんのビアカップ

魅力的な武雄の陶芸作家の作品を気軽に楽しんでもらう為、武雄温泉ハイツさんでスタートした「武雄の陶芸作家による2016新作ビアカップ、焼酎カップで楽しむビアガーデン」

武雄特産を活かした美味しい料理を食べながら、ビール、焼酎を楽しんでもらって、お気に入りのカップは1個プレゼント!!という、美味しい企画です。(詳しくはこちらをご覧ください)。

新作カップ紹介シリーズ・第9弾は桃林窯・吉田求さんのビアカップ
b0105996_10582419.jpg

窯主の吉田求さんは大のビール好き。そんな吉田さんが自分で美味しく飲むために作られた、まさに究極のビアカップなのです。手に取った瞬間にそのフィット感納得がいくはずです。

吉田求さんは、黒髪山の麓で作陶活動を行われています。
b0105996_10585681.jpg

「桃林窯」という素敵なギャラリーも併設されており、食と器の魅力をゆっくりとした時間の流れの中で楽しむことができます。ぜひ、一度お出かけください。

桃林窯  武雄市山内町宮野1832-1 ☎0954-45-6186
[PR]
by kitagata-shokokai | 2016-07-20 11:01 | 武雄の職人芸 | Trackback | Comments(0)

東馬窯・馬場宏彰さんのビアカップ

魅力的な武雄の陶芸作家の作品を気軽に楽しんでもらう為、武雄温泉ハイツさんでスタートした「武雄の陶芸作家による2016新作ビアカップ、焼酎カップで楽しむビアガーデン」

武雄特産を活かした美味しい料理を食べながら、ビール、焼酎を楽しんでもらって、お気に入りのカップは1個プレゼント!!という、美味しい企画です。(詳しくはこちらをご覧ください)。

新作カップ紹介シリーズ・第8弾は、東馬窯・馬場宏彰さんのビアカップ
b0105996_14221320.jpg

いかがです、表面が縮れたビアカップ、個性的でしょ?
このビアカップは「かいらぎ釉」という釉薬が使われています。この縮れ具合がビールの泡立ちをなめらかにしてくれます。

窯主の馬場宏彰さん↓はやわらかい発想の持ち主で、探究心旺盛な方。
b0105996_14235327.jpg

伝統的な古唐津の技法を今のライフスタイルに融合させたデザインを探求されています。
ぜひ、一度手に取ってご覧になってください。

 東馬窯  武雄市山内町鳥海21096-1 ☎0954-45-3308
[PR]
by kitagata-shokokai | 2016-07-19 14:29 | 武雄の職人芸 | Trackback | Comments(0)

伝平窯・池田和史さんのビアカップ

魅力的な武雄の陶芸作家の作品を気軽に楽しんでもらう為、武雄温泉ハイツさんでスタートした「武雄の陶芸作家による2016新作ビアカップ、焼酎カップで楽しむビアガーデン」


武雄特産を活かした美味しい料理を食べながら、ビール、焼酎を楽しんでもらって、お気に入りのカップは1個プレゼント!!という、美味しい企画です。(詳しくはこちらをご覧ください)。


新作カップ紹介シリーズ・第7弾は、伝平窯・池田和史さんのビアカップです。
b0105996_11562183.jpg

有田焼400年の伝統や文化、技術力を現在のライフスタイルに融合させ誕生した美しい磁器のビアカップ、魅力的ですね。

池田さんは、とってもやわらかい感性の持ち主の方。
b0105996_1156452.jpg

「1日3回の食事の時、ひいては人生そのものを楽しくする器」づくりを目指して作陶されている池田さんが作り出す器には遊び心がいっぱいで見ていて楽しくなります。ぜひ手に取ってみて下さい。

   伝平窯  武雄市山内町宮野23660 ☎0954-45-2208
[PR]
by kitagata-shokokai | 2016-07-15 12:05 | 武雄の職人芸 | Trackback | Comments(0)

葉月窯・田島葉子さんの焼酎カップ

魅力的な武雄の陶芸作家の作品を気軽に楽しんでもらう為、武雄温泉ハイツさんでスタートした「武雄の陶芸作家による2016新作ビアカップ、焼酎カップで楽しむビアガーデン」

武雄特産を活かした美味しい料理を食べながら、ビール、焼酎を楽しんでもらって、お気に入りのカップは1個プレゼント!!という、美味しい企画です。(詳しくはこちらをご覧ください)。

新作カップ紹介シリーズ・第6弾は葉月窯・田島葉子さんの焼酎カップです。
b0105996_9421223.jpg

田島さんの新作カップは夏を連想させてくれる美しい花々が描かれていて、なんともチャーミングです。女流作家らしい優しい筆使いも魅力的ですね。

作品同様に、とても優しい人柄でみんなに愛されている田島さん。
b0105996_1203990.jpg

田島さんのグラスで飲む焼酎の水割りも、格別に美味しいでしょうね。みなさん、ぜひ。

  葉月窯  武雄市山内町大野6245-1 ☎0954-45-4761
[PR]
by kitagata-shokokai | 2016-07-14 12:06 | 武雄の職人芸 | Trackback | Comments(0)

アトリエ夢 浦川よしえさんの焼酎カップ

魅力的な武雄の陶芸作家の作品を気軽に楽しんでもらう為、武雄温泉ハイツさんでスタートした「武雄の陶芸作家による2016新作ビアカップ、焼酎カップで楽しむビアガーデン」

武雄特産を活かした美味しい料理を食べながら、ビール、焼酎を楽しんでもらって、お気に入りのカップは1個プレゼント!!という、美味しい企画です。(詳しくはこちらをご覧ください)。

新作カップ紹介シリーズ・第5弾はアトリエ夢 浦川よしえさんの焼酎カップです。
b0105996_9574527.jpg

女流作家らしい繊細な筆遣いで1個1個丁寧に描かれた色絵の焼酎カップ。手に取った瞬間に温かみを感じる事でしょう。

作家の浦川よしえさんです。
b0105996_1084340.jpg

なんともチャーミングな笑顔ですね。

   アトリエ夢  武雄市山内町大野8904-2  ☎0954-45-3787
[PR]
by kitagata-shokokai | 2016-07-13 10:21 | 武雄の職人芸 | Trackback | Comments(0)

中島陶芸 中島和雄さんのビアカップ

魅力的な武雄の陶芸作家の作品を気軽に楽しんでもらう為、武雄温泉ハイツさんでスタートした「武雄の陶芸作家による2016新作ビアカップ、焼酎カップで楽しむビアガーデン」

武雄特産を活かした美味しい料理を食べながら、ビール、焼酎を楽しんでもらって、お気に入りのビアカップは1個プレゼント!!という、美味しい企画です。(詳しくはこちらをご覧ください)。

新作ビアカップ紹介シリーズ・第4弾は、中島陶芸 中島和雄さんのビアカップ。
b0105996_13134239.jpg

中島さんのビアカップには、ふるさとの野の花々や動物が描かれています。カップは手びねりで作られていて、ほのぼのとして懐かしさを感じるビアカップに仕上がっています。

中島和雄さん↓は作風そのままに、なんとも穏やかな雰囲気の方。
b0105996_13162857.jpg

アジサイの時期にはきれいな花々が彩を添える素敵なギャラリーには作品も展示されています。是非ギャラリーにも足をお運びください。

  中島陶芸  武雄市山内町大野8498-1  ☎0954-45-2508
[PR]
by kitagata-shokokai | 2016-07-12 11:34 | 武雄の職人芸 | Trackback | Comments(0)


カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by kitagata-shokokai at 13:38
ここの精養軒の前の店が井..
by あ at 10:13
あんこさん、コメントあり..
by kitagata-shokokai at 08:32
はじめまして。素敵なお店..
by あんこ at 17:17
えりんこさん、コメントあ..
by kitagata-shokokai at 18:06
突然すみません。 わら..
by えりんこ at 08:48
おばあちゃんへ 月はじ..
by kitagata-shokokai at 12:38
秘密裏の特産品づくり!ワ..
by mitsuketai at 22:32
検索
ブログパーツ
最新のトラックバック
黒髪、黒米、どろんこ満喫!
from Mizupon's Good..
早出の楽しみ。
from まちなか『がばい』日記
在宅(内職)アルバイト
from ,ちゃんぽんジュルジュル
ライフログ
フォロー中のブログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧