武雄市のいきいき商店街!!


ちゃんぽん街道と、温泉と、黒米と・・・そんな佐賀県武雄市で働くミツタケのブログ。武雄市のいきいき情報をお届けします。
by kitagata-shokokai
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ファンキー!!英語でジャマイカ料理教室

 北方町の国道34号線沿いにあるレゲエ居酒屋「NUFNUF」はジャークチキンをはじめとするスパイシーなジャマイカの伝統料理はもちろん、バリエーション豊かなメニューが楽しめる和みの空間です。ジャマイカの海の家をイメージして作られた店内には、人間の心臓の鼓動に一番近いと言われるレゲエのリズムが心地よく流れ、レゲエや黒人音楽を愛する若者や外国人から近所のご婦人方、または不良オヤジまでみんなが楽しめるまったりとした雰囲気です。
b0105996_16541879.jpg

店主の古賀学さんは底抜けに明るい存在で、古賀さんとの会話を楽しみにして訪れる常連客も多く、地域の若者からは頼れる兄貴分として慕われる存在です。また、平和と自然を愛する古賀さんは、大好きなレゲエ音楽を通じて北方町を盛り上げて行きたいとの思いで様々なイベントを仕掛けています。
b0105996_16544617.jpg

 今回、古賀さんを中心とした北方町商工会青年部の主催で6月24日(土)(すみません!先生の都合が悪くなり7月8日に変更になります!!)に北方町中央公民館にて「リアン先生によるジャマイカ料理教室」が開催されます。リアン先生は「NUFNUF」の常連でもあり、隣町にある杵島商業高校に勤務されているジャマイカ出身のALTの先生。なんと、今回はあえて全編英語でレッスンするとの事。まさにファンキー!!今回作るメニューは、ジャマイカの家庭の味である、スタンプ&ゴー、アキ&ソルトフィッシュそして、デザートである、スィートポテトプディングです。どれも美味しそう!!レゲエミュージックのルーツであるであるジャマイカの伝統的家庭料理、ボブマーリーやピータートッシュも食べていたかも?
この料理教室は先着15名限りです!!お早めにどうぞ!!

お問い合わせ  NUF NUF 北方町大字志久1762-1 0954-36-3530 
[PR]
# by kitagata-shokokai | 2006-06-08 17:25 | 武雄北方B級グルメストリート | Trackback | Comments(3)

プチ農的革命!!

この前「ロハスきたがた広域版」でご紹介した、きたがた町の隣町の白石町にある
「四季のごはん 紘」さんが、本日の佐賀新聞の朝刊に掲載されていましたので
この場をかりて、ちょいとご紹介します。
パワーのあるお野菜をどのように美味しく届けるのか
  ・・・我が北方町においても新しいビジネスのヒントになるのではと思います。

b0105996_1184138.gif


友人である事は度外視しても「四季のごはん 紘」で出だされるお野菜と玄米ご飯は
格別に美味しいです。
野菜本来の味って、こんな甘かったんだ!!と感心するばかり。
しかも、紘で食材として使われている、米や野菜を作ってらっしゃる方々も
(よくお会いしますが)、とても謙虚に楽しみつつ、土の力いっぱいの食べ物本来の命
をこころを込めて作っていらっしゃいます。

最近、よく耳にする「マクロビオティック」の教えでは
「身土不二」・・自分の住んでいる身の回りで取れた(顔の見える人の作った)ものをニコニコ食べること
「一物全体」・・・お野菜は皮をむかず(皮と身の間が一番栄養があるんです)全部食べること。
この二つがとっても大切だ!!とのことです。
特に、ニコニコが大事な気がします・・・。

また、この掲載にある料理教室には、北方町にある、とある保育園の素敵な若夫婦や
白石町にある隠れ家的オーガニックレストランを手伝っているピアニストの方など
魅力的な方々がいっぱい集まっています。
ジャンベ楽団のリーダーでもある、岩石くん夫妻が「ゆるやかー」にやっているから
みんなが楽しんで集まっている感じです。
・・・・このつながり、きっと大きなムーブメントになりますよ!!要チェック!!
[PR]
# by kitagata-shokokai | 2006-06-07 12:30 | たけおロハス | Trackback(3) | Comments(0)

ブレイク必至!!ヘッズのモバイル美容室

長年、武雄、北方の若者のヘアートレンドをリードし続けてきた、ヘッズファクトリーさん、若者カルチャーの発信源として今でも変わらぬ影響力を与え続けています。

そんな、最先端を行く美容室ヘッズさんの次なる戦略は地域の高齢者を美しくお洒落にするための「移動福祉理美容サービス」です。今年の8月より導入予定との事です。
b0105996_13514051.jpg

・・・・こちらの写真は、月間プラザ6月号より

少子高齢化が進む現代、ヘッズさんの戦略は一歩先行くとても面白いものです。
お洒落することは、いくつになってもワクワクドキドキすることです。まさに高齢者の健康的なお洒落な生活を提案する美容版「ロハス」と言えるでしょう。

お洒落心を忘れない、いつまでも若々しい粋なお年寄りが地域に増えそうでとてもほほえましいことです。
高齢者支援系施設や救護施設の関係者の皆様、いかがですか?素敵でしょ?

HEAD‘S  2nd
  住 所  北方町大崎1103
  電 話 0954-36-4056
※移動福祉理美容サービス専用問い合わせは  0954-22-8656
[PR]
# by kitagata-shokokai | 2006-06-06 12:51 | たけおロハス | Trackback(1) | Comments(3)

日本一おいしい「お取り寄せ豆腐」はこれだ!!

今日は、きたがたロハス大推薦!!の豆腐店をご紹介します。
北方町志久の「佐嘉平川屋」さんです。

なんと、こちらの「佐嘉おぼろ」は食にウルサイ審査会メンバーが16ジャンル256品をすべて食べて「お取り寄せ」グランプリを決定する、雑誌「BRUTUS」の日本一おいしい「お取り寄せ」はこれだ! PART1において、豆腐部門にて、全国有名豆腐店16店の商品のうち、グランプリに選ばれたとびっきりの逸品なのです!!
b0105996_121960.jpg

BRUTUS(㈱マガジンハウス:2004年9月1日号)

「まずは何もつけずにどうぞ。冷奴ばかりでなく、湯豆腐にするとふわっとしてこれまたおいしいんです」佐嘉平川屋主人。「豆腐の製造は、シンプルゆえに、些細なことが出来に大きく影響する。毎日が真剣勝負」とのことです。まさに素材と水を大切に丁寧に仕事をする「ロハス」な逸品なのです。
 趣味の有田焼1ヶがつく、佐嘉おぼろセット 3,150円(本体価格3,000円)はネットからも注文が出来、とってもお得!!
これぞ、有田の美しい盃と北方のとびっきり美味しい豆腐のコラボレーション!!ワクワクしてきます。皆様も是非!!

b0105996_1213857.jpg


佐嘉平川屋
  住 所  北方町志久600-1
  電 話  0954-36-4332
[PR]
# by kitagata-shokokai | 2006-06-05 12:32 | たけおロハス | Trackback | Comments(1)

ニコニコマクロビオティックごはん

今回は「きたがたロハス広域版」ということで、きたがた町の隣町、白石町の広いひろい白石平野の真ん中にぽつんとある「四季のごはん 紘」のご紹介です。

 こちらのお店は、私ミツタケの大親友、岩石くん夫妻が経営する、季節毎に移り変わる大地からの恵みを味わい、季節の匂いや色を感じることが出来る玄米とお野菜(最近流行の「マクロビオティック」が味わえる)のレストランです。
 「紘」で出されるお野菜はすべて近所でとれた自然のものです。その料理をよく噛んで味わってみると、野菜ってこんなに甘かったの?と感じさせてくれます。砂糖も化学調味料も使わないけど、ゆっくりとコトコト、手間隙をかけて野菜本来の味を引き出しているそうです。
b0105996_138251.jpg

「太陽の光をいっぱいに浴びた夏野菜には体を冷やす効果があり、大地にしっかりと根を張った冬野菜には体を温める効果があるんですよ」と、岩石貴宏くん・紘子さん夫婦は、そんな自然のもつ大切なリズムを、楽しみながら自然体で、しかもとびっきりの美味しさで教えてくれます。「なるほど、すべてに意味があるんだ」と、日本の伝統的食文化のもつ奥深さにうなづくことばかりです。

 こんな自然体の2人に接し、食べることは、生きるうえで最も大切なことであり、そしてとても楽しいことだな、と気づかされました。今日もしっかりと旬の命に「いただきます」と言い、ニコニコ楽しくゆっくりと食事をしたいものです。そんな日々の暮らしの中に、確かな幸せがあるのかも知れません。

四季のごはん 紘
住 所  杵島郡白石町辺田
電 話  0954-65-3831
[PR]
# by kitagata-shokokai | 2006-06-04 22:09 | たけおロハス | Trackback(3) | Comments(0)

ロハスなきたがたを共に創ろう!!

健康と環境に配慮した生活を重視する「ロハス」というスタイルを
耳にする機会がとても多くなりました。

北方町にもそんな「ロハス」的なお店が数多くあります。
今回は大崎にある「共創」さんをご紹介します。

共創さんは「人の心と体そして地球環境にやさしいライフスタイルを
楽しみながらゆっくりと共に創って行こう。」ということを目指すスローなお店です。 

b0105996_1230435.jpg


 店内には、竹炭や竹酢、無添加の石鹸から自然食品、EM菌を使った商品、さらには
竹の繊維100%で出来たタオルまで、人の体と地球環境にやさしい商品が並んでいます。
そんな自然な商品が並ぶお店の中にいると、心がゆったりとしてきます。
「ここに来ると、なぜか肩のコリが消える」という人もいらっしゃるほどです。

 私も一応、共創さんおすすめの無添加の石鹸や竹酢を愛用しております。
環境にやさしいシンプルな石鹸や竹酢を使っていると、日々の暮らしが健康になり、
自分を取り巻く自然環境も健康になる。そんな大切なことが実感できます。

皆さんも是非一度のぞいて下さい。

共創
北方町大崎1629-34
0954-36-2108
[PR]
# by kitagata-shokokai | 2006-06-02 19:38 | たけおロハス | Trackback(1) | Comments(1)


カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by kitagata-shokokai at 13:38
ここの精養軒の前の店が井..
by あ at 10:13
あんこさん、コメントあり..
by kitagata-shokokai at 08:32
はじめまして。素敵なお店..
by あんこ at 17:17
えりんこさん、コメントあ..
by kitagata-shokokai at 18:06
突然すみません。 わら..
by えりんこ at 08:48
おばあちゃんへ 月はじ..
by kitagata-shokokai at 12:38
秘密裏の特産品づくり!ワ..
by mitsuketai at 22:32
検索
ブログパーツ
最新のトラックバック
黒髪、黒米、どろんこ満喫!
from Mizupon's Good..
早出の楽しみ。
from まちなか『がばい』日記
在宅(内職)アルバイト
from ,ちゃんぽんジュルジュル
ライフログ
フォロー中のブログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧