武雄市のいきいき商店街!!


ちゃんぽん街道と、温泉と、黒米と・・・そんな佐賀県武雄市で働くミツタケのブログ。武雄市のいきいき情報をお届けします。
by kitagata-shokokai
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

あじさい寺の開花速報(時々更新)

武雄市北方町の杉岳、曲りくねった山道を登って行くと、深い森に囲まれた美しいお寺、大聖寺があります。

なぜこんな不便な山奥に開基したのだろうと疑問に思い、住職に聞いてみたところ、
絶え間なく流れる清い水があるからだそうです。その水は美しいあじさいを咲かせます。

この季節、県内外から多くの参拝客が、清い水にはぐくまれた美しい色とりどりのあじさいを
楽しみに訪れてくださいます。

そこで、北方町商工会では、皆様が楽しみにしておられる大聖寺の『あじさい』の開花状況を速報で
お届けしたいと思います。早速、今日(6月13日お昼現在)の様子をお届けします。
b0105996_1403321.jpg

・・・・今日の様子は3分咲きと言ったところでしょうか。奥の方に見えるアジサイがあたり一面に咲きます!!
    奥のあじさいが満開になるのは来週くらいでしょうか。(時々更新していきますのでご期待下さい)
b0105996_142309.jpg

深い森に囲まれた美しい大聖寺、ぜひ皆さんも心地よい空気を感じにお越し下さい。
[PR]
# by kitagata-shokokai | 2006-06-13 12:54 | 商工会より耳より情報 | Trackback | Comments(1)

移動美容室「ハートランド」の全貌あきらかに!!

先日ご案内して大反響をいただいています「ヘッズ・ファクトリーの移動美容室(ハートランド)」 
この奇抜なアイデアに取り組むヘッズ代表の井上氏がわざわざ商工会におこしになり
8月にオープンする「ハートランド」のデザインを持ってきてくれました。
ついに、その全貌があきらかになりました!!
b0105996_17383986.jpg

やはり、かなり斬新なフォルムにドキッとします。
この車の中から、お洒落な「おばあちゃん」が背筋をピンと伸ばして
美しく降りてくるのでしょうね。いやはや、楽しみです。
b0105996_1739142.jpg

こちら、「ハートランドさん」のサービス内容等につきましては
詳細にわたり取材し、その効果につきましても随時ご報告していくつもりです。
[PR]
# by kitagata-shokokai | 2006-06-12 17:34 | たけおロハス | Trackback | Comments(0)

あの人を連れて行きたい 極上イタリアンランチ!!

今日は(あまり教えたくないですが・・・)私ミツタケが
武雄市内や北方の友人はもちろん、県外からお見えになる方々にも
(武雄温泉に入ってゆっくりしてもらってから)案内している、
極上の武雄イタリアンレストランをご紹介します。

そのお店は、ビストロベンさんです。
今日の日替わりランチは
パスタランチが・・・・甲イカとアスパラのトマトソース
b0105996_9201792.jpg

プレートランチが・・・・豚バラのオーブン焼きとアラカブと小エビのフリット
b0105996_9202610.jpg

いかがです?
私は先祖がイタリア人ではないだろうか?というくらいの
パスタ好きです。(パスタは200gくらいペロリです)
b0105996_9203542.jpg

そんな、にわかイタリアかぶれな私が感じるビストロベンさんの特徴は
①まず第一に見た目が美味しい(写真だけでもよだれが出ます)
②創意工夫がなされたメニューが嬉しい。(いつ行っても独創性にドキッとします)
③値段が・・・・!!!
これは、大きな声ではいえませんが
なんと、パスタランチ(パン、サラダ付き)630円
ワンプレートランチ(パンかライス、サラダ付き)735円です。
但し、日曜、祭日はランチコースはありませんが、日、祭日のビストロベンコースが
またまたすごい!!(次回レポートにご期待ください)
武雄温泉でリラックスして、極上のイタリアンを食す。ぶらり武雄の小旅行いかがでしょう?

  ビストロベン   武雄市武雄町昭和4―8  電話0954―22―3163
[PR]
# by kitagata-shokokai | 2006-06-10 22:10 | 武雄北方B級グルメストリート | Trackback | Comments(2)

モバイル・ラパン・アジル号は今日も行く・・・

北方町大崎にあるパン屋「ラパン・アジル」さん、現在北方店はお休み中で、山内町の道の駅となりにカフェベーカリー「はねうさぎ」としてリニューアルし、そこではパンだけでなく美味しいパスタも楽しませてくれています。
私ミツタケも含め、北方町のラパン・アジルファンは数多くいて、みんなで「美味しいパンが買えなくなった!」と嘆いていましたが、さすがラパンさん、そんな多くのファンのために、、移動販売ラパン・アジル号を北方まで走らせてくれています。
b0105996_13162554.jpg

今日は週に一度のモバイル日・・・
b0105996_13171859.jpg

今日も焼きたての美味しそうなパンがいっぱい!!それもそのはず、店主の河邉さんは「毎日口にするパンは今のあなたの肉体そのものであるだけでなく、あなたの子供、孫の体にも影響を及ぼしてくる」という考えのもとパンを通じて食の大切さを伝えたいと、素材には徹底的にこだわり、無添加で、美味しく食べてもらおうという心意気で毎日の仕事に丁寧に取組んでいらっしゃるからです。
私ミツタケは個人的に、レーズンとくるみがたっぷり入ったハードな天然酵母パンが大好きです。
またラパンさんのイギリス食パンを買って帰り、新鮮野菜のサンドイッチにして食べるのは週末のちょっとした楽しみになっています。
b0105996_1318270.jpg

店員さん今日もモバイルありがとうございました。

はねうさぎ(山内店)
  山内町三間坂馬場
  0954―45―3446 
ラパン・アジル(北方店・・・現在お休み中)
  北方町大崎
  0954-36―5515
[PR]
# by kitagata-shokokai | 2006-06-09 12:35 | 武雄北方B級グルメストリート | Trackback(1) | Comments(6)

ファンキー!!英語でジャマイカ料理教室

 北方町の国道34号線沿いにあるレゲエ居酒屋「NUFNUF」はジャークチキンをはじめとするスパイシーなジャマイカの伝統料理はもちろん、バリエーション豊かなメニューが楽しめる和みの空間です。ジャマイカの海の家をイメージして作られた店内には、人間の心臓の鼓動に一番近いと言われるレゲエのリズムが心地よく流れ、レゲエや黒人音楽を愛する若者や外国人から近所のご婦人方、または不良オヤジまでみんなが楽しめるまったりとした雰囲気です。
b0105996_16541879.jpg

店主の古賀学さんは底抜けに明るい存在で、古賀さんとの会話を楽しみにして訪れる常連客も多く、地域の若者からは頼れる兄貴分として慕われる存在です。また、平和と自然を愛する古賀さんは、大好きなレゲエ音楽を通じて北方町を盛り上げて行きたいとの思いで様々なイベントを仕掛けています。
b0105996_16544617.jpg

 今回、古賀さんを中心とした北方町商工会青年部の主催で6月24日(土)(すみません!先生の都合が悪くなり7月8日に変更になります!!)に北方町中央公民館にて「リアン先生によるジャマイカ料理教室」が開催されます。リアン先生は「NUFNUF」の常連でもあり、隣町にある杵島商業高校に勤務されているジャマイカ出身のALTの先生。なんと、今回はあえて全編英語でレッスンするとの事。まさにファンキー!!今回作るメニューは、ジャマイカの家庭の味である、スタンプ&ゴー、アキ&ソルトフィッシュそして、デザートである、スィートポテトプディングです。どれも美味しそう!!レゲエミュージックのルーツであるであるジャマイカの伝統的家庭料理、ボブマーリーやピータートッシュも食べていたかも?
この料理教室は先着15名限りです!!お早めにどうぞ!!

お問い合わせ  NUF NUF 北方町大字志久1762-1 0954-36-3530 
[PR]
# by kitagata-shokokai | 2006-06-08 17:25 | 武雄北方B級グルメストリート | Trackback | Comments(3)

プチ農的革命!!

この前「ロハスきたがた広域版」でご紹介した、きたがた町の隣町の白石町にある
「四季のごはん 紘」さんが、本日の佐賀新聞の朝刊に掲載されていましたので
この場をかりて、ちょいとご紹介します。
パワーのあるお野菜をどのように美味しく届けるのか
  ・・・我が北方町においても新しいビジネスのヒントになるのではと思います。

b0105996_1184138.gif


友人である事は度外視しても「四季のごはん 紘」で出だされるお野菜と玄米ご飯は
格別に美味しいです。
野菜本来の味って、こんな甘かったんだ!!と感心するばかり。
しかも、紘で食材として使われている、米や野菜を作ってらっしゃる方々も
(よくお会いしますが)、とても謙虚に楽しみつつ、土の力いっぱいの食べ物本来の命
をこころを込めて作っていらっしゃいます。

最近、よく耳にする「マクロビオティック」の教えでは
「身土不二」・・自分の住んでいる身の回りで取れた(顔の見える人の作った)ものをニコニコ食べること
「一物全体」・・・お野菜は皮をむかず(皮と身の間が一番栄養があるんです)全部食べること。
この二つがとっても大切だ!!とのことです。
特に、ニコニコが大事な気がします・・・。

また、この掲載にある料理教室には、北方町にある、とある保育園の素敵な若夫婦や
白石町にある隠れ家的オーガニックレストランを手伝っているピアニストの方など
魅力的な方々がいっぱい集まっています。
ジャンベ楽団のリーダーでもある、岩石くん夫妻が「ゆるやかー」にやっているから
みんなが楽しんで集まっている感じです。
・・・・このつながり、きっと大きなムーブメントになりますよ!!要チェック!!
[PR]
# by kitagata-shokokai | 2006-06-07 12:30 | たけおロハス | Trackback(3) | Comments(0)


カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by kitagata-shokokai at 13:38
ここの精養軒の前の店が井..
by あ at 10:13
あんこさん、コメントあり..
by kitagata-shokokai at 08:32
はじめまして。素敵なお店..
by あんこ at 17:17
えりんこさん、コメントあ..
by kitagata-shokokai at 18:06
突然すみません。 わら..
by えりんこ at 08:48
おばあちゃんへ 月はじ..
by kitagata-shokokai at 12:38
秘密裏の特産品づくり!ワ..
by mitsuketai at 22:32
検索
ブログパーツ
最新のトラックバック
黒髪、黒米、どろんこ満喫!
from Mizupon's Good..
早出の楽しみ。
from まちなか『がばい』日記
在宅(内職)アルバイト
from ,ちゃんぽんジュルジュル
ライフログ
フォロー中のブログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧