武雄市のいきいき商店街!!


ちゃんぽん街道と、温泉と、黒米と・・・そんな佐賀県武雄市で働くミツタケのブログ。武雄市のいきいき情報をお届けします。
by kitagata-shokokai
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

やさしい石鹸

そこにいるだけで誰かを良い気持ちにできる人、そんな素敵な人に出会いました。
「つくしの里」の山本則子さんそして、所長の野口重則さんです。武雄市北方町志久にある「つくしの里」は体に障害を持った方の授産施設です。
b0105996_1725221.jpg

山本さんは11年前に障害者になられました。一時は、挫折感に苛まれ、暗い生活を送っていました。そんな時、つくしの里の仲間と出会い、徐々に明るい笑顔を取り戻していきました。
「つくしの里」の野口所長は「出来る事は自分でする、どうしても出来ないことがあれば素直にお願いする。目の不自由な人は耳の不自由な人の耳となれるように障害者も世の中の何かに役立つように皆で楽しみながら助け合って行こう」という考えをお持ちで、山本さんをはじめつくしの里の人々からは楽しい心を見つめ合う、やわらかい雰囲気が伝わってきます。
そんな素敵な「つくしの里」のメンバーが作った竹炭、トルマリン入り石鹸は町内外で好評です。
b0105996_16392858.jpg

こちらの石鹸、食廃油にEM菌と糖蜜、竹炭、トルマリンを混ぜた石鹸で、使い続けていると肌が滑らかになり、竹炭が入っていることで消臭効果もある優れものです。特にアトピーの方などに喜ばれているようです。こちらの石鹸は、つくしの里、そして北方町のロハスなお店共創でもお買い求めしていただけます。

こんなに綺麗な山本さん達の心を知って、前向きに楽しい心を見つめて生きることの大切さを知りました。山本さんに感謝!本当に大切なものは、目には見えないものです。毎日の生活の中で「楽しい心」を見つめて生きていきましょう!!
 
  つくしの里  武雄市北方町大字志久1241-1 電話0954-36-2553
[PR]
by kitagata-shokokai | 2006-09-26 16:40 | たけおロハス
<< ノスタルジーな武雄の秋 武雄市北方公民館の宝物 >>


カテゴリ
以前の記事
検索
ブログパーツ
最新のトラックバック
黒髪、黒米、どろんこ満喫!
from Mizupon's Good..
早出の楽しみ。
from まちなか『がばい』日記
在宅(内職)アルバイト
from ,ちゃんぽんジュルジュル
ライフログ
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧